makaranTB

手作り&裏読み&日替わりブログ

【今週のお題】対猫用鞄

今週のお題「最近洗ったもの」より~

 

ここ最近、気温が高くて風も吹く日が多いです。洗濯物がよく乾く。

こういう時には、「普段あまり洗濯しない、大きな物」を洗いたくなります。

 

で、筆者が最近洗った”大物”は、鞄(カバン)です。

それも、「猫カフェ専用の鞄」です。

(「猫」イメージ画像:https://pixabay.com/ja/photos/%e5%ad%90%e7%8c%ab-%e7%99%bd%e3%81%84-%e7%8c%ab-%e5%8f%af%e6%84%9b%e3%81%84-1285341/

-----------------------------------------

 

筆者は、猫カフェ&犬カフェが大好き。

動物好きの筆者は、住宅事情が原因で、自宅ではペット飼育ができません。故に、「動物性萌え成分」を補給するべく、ちょいちょい動物カフェに行きます。

主には、家から近い猫カフェにお邪魔していますね。

 

その際、基本的には手ぶらで遊びに行きます。荷物を持って行くと、高確率で猫様に破壊されますので。
(荷物用ロッカーがあればいいのですが、ウチの近所の猫カフェには未設置です)

 

ただ、「何かの用事の帰りに、猫カフェに寄ろう」となった時は、どうしても荷物を持って入らざるを得なくなります。そういう時の為に、「猫カフェ専用鞄」を用意しています。

猫カフェ専用鞄は、いくつか持っています。市販のものもあれば、手作りの品物もアリ。鞄の形状は、概ね下画像の品物と同じです。非常に地味。

[レガートラルゴ] トートバッグ フェイクレザー A4 洗えるかばん Lineare LG-G1211 レディース ミントグリーン(提供:Amazon)

 

-----------------------------------------

 

筆者が、猫カフェ専用鞄に求めるポイントは、以下。

 

◆洗濯機で丸洗い可能
◆汚れが目立たない地味な色
◆猫の爪とぎにも耐える丈夫さ
◆表面に、突起・紐・ポケット等がない(もしあれば、高確率で猫に破壊される)
◆鞄の口は、ファスナーで密閉可能
◆容量は、雑誌が5冊入る程度の控えめなもの(あまり大きいと、複数の猫に同時攻撃を喰らい易くなるので)

 

猫カフェに行くと、まず間違いなく毛だらけになります。

筆者行きつけの店には、毛を取る為に使う粘着ローラー(俗に言うコロコロ)やブラシが置いてあり、客が自由に使ってOK。ですが、それでは除去しきれない毛がどうしても残る。故に、猫カフェ専用鞄を洗濯機で丸洗いします。

洗濯すれば、一気にスッキリ&綺麗になる。そこが嬉しい。

 

------------------------------------------

 

なお、上記「猫カフェ専用鞄に求める条件」の中に、「猫の爪とぎにも耐える丈夫さ」というものがあります。

世の中には、かなりの高確率で、「見慣れない鞄で、爪とぎをやりたがる猫」がいます。その猫対策として、鞄には丈夫さが求められます。

 

ただ、丈夫ということは、厚手ということです。

筆者の持つ猫カフェ専用鞄は、生地が厚手のデニム並み。故に、洗濯するとかなり乾き難い。冬場であれば、乾くのに2~3日かかります。

洗濯物が乾き易い今の時期は、気軽に猫カフェ専用鞄を洗濯可能。有難い。

 

------------------------------------------

 

洗濯について気にすることが減れば、猫カフェに行く頻度も上昇します。

夏場は、フリータイム料金で入り浸り。スマホがあれば、猫カフェの中で仕事もできる。ドリンク飲み放題なので、腹が減るまで粘ります。
(筆者行きつけの猫カフェは、食べ物持ち込み禁止です。猫が食べると問題ですからね)

 

で、スマホを弄って調べ物をしていると…決まって猫が複数寄ってくる。

「”仕事の邪魔”が仕事」の、ニャンコあるあるです。それがまた、何ともたまらない。

 

 

-----------------(記事了)-----------------