makaranTB

手作り&裏読み&日替わりブログ

【違法広告の話】スシローさん、貴社も燃えるのですか…

先日、「週刊文春vsくら寿司」の話について、記事をアップ致しました。

tenamaka26.hatenablog.com

 

大手雑誌「週刊文春」が、大手寿司チェーン「くら寿司」の裏側を記事にして、複数号に渡って発表。結構な炎上騒動に発展し、未だ完全には鎮火していません。

くら寿司サイドが、文春に法的措置を講じた様子もない。このままブスブスと燻り続け、何かあれば再炎上するのでしょうね。

 

------------------------------------------

 

そんな中、別の大手寿司チェーン店からも、炎上騒動が発生。

こちらの騒動は、明らかに違法というレベル。当局からも公式発表が出ています。

 

騒動を起こしたのは、大手寿司チェーン「スシロー」。

炎上ネタは、「おとり広告」の話。

引っかかった法律は、「景品表示法」です。

www.sankei.com(2022/6/9)

newsdig.tbs.co.jp(2022/6/9)

 

回転ずし大手「あきんどスシロー」(大阪府吹田市)が販売した期間限定メニューの宣伝が「おとり広告」に当たるとして、消費者庁から再発防止を命じられた問題で、キャンペーン期間中にもかかわらず国内全店舗のうち98・1%の店で、看板商品の一つだった「濃厚うに包み」の販売を途中で中止していたことが9日、消費者庁への取材で分かった。

https://www.sankei.com/article/20220609-PPR5VZCWLZMPBISNMQNP4S2NGA/

景品表示法違反の措置命令を受けたのは、回転ずしチェーン最大手の「あきんどスシロー」です。

公正取引委員会によりますと、スシローは去年9月~12月にかけてウニやカニなど3種類の寿司のキャンペーンをテレビCMやインターネットで宣伝しましたが、キャンペーン期間中にその商品を1日以上販売していなかった店舗が全体の9割にのぼったということです。

https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/66176?display=1より。改行は筆者によるもの)

 

------------------------------------------

 

「おとり広告」とは、簡単に言えば「売っていない商品をエサにして、客をおびき寄せる広告」のことです。

釣りで例えれば「ルアー(疑似餌)みたいなもんだ」と思ってください。食えないエサをぶら下げて、勘違いした魚を釣り上げる。これと同じ。

 

今回のスシロー案件では、「ウニやカニといった高級ネタを、安い価格で販売する」という文句で広告を出していました。が、実際は在庫がなく、販売不可能な店舗が多数存在していました。

加えて、販売のない状況が続いていたにもかかわらず、広告を取り下げなかった。

この点が悪質と判断され、公正取引委員会・消費者庁からお叱りが出た。こういう流れになっています。

www.jftc.go.jp(2022/6/9)

 

------------------------------------------

 

なお、今回の指摘に対し、スシロー側は違法行為を認めて謝罪。自社が管理するメディアにて、謝罪文を公開しています。

www.akindo-sushiro.co.jp(2022/6/9)

 

スシロー側も、さすがに「言い逃れや隠蔽は難しい」と判断したのでしょう。賢明です。

しかし、「原因究明と再発防止策は、キッチリしたものか否か?」が判明するのは、まだこれから。謝罪後に同じ様なことをすれば、信用失墜も甚だしい。

また、「これだけ多数の店舗で、同時に”おとり広告案件”が報告される」ということは、企業体質に根差す問題と見做されます。上層部が諸悪の根源…と考えるのが普通。故に、現場に改善策を丸投げというのはNG。上層部が一番改心しないといけないでしょう。

”嘘広告を垂れ流す企業”というレッテルを貼られたら、そう簡単に復活できません。しばらくは辛い日々が続く…と、覚悟しなければいけませんね。

 

------------------------------------------

 

ウチの近所にも、スシロー店舗が複数存在します。

通常なら、どこも混みまくりのスシロー駐車場ですが、本日は半分も埋まっていなかった。明らかに”おとり広告案件”が影響して、客足が鈍っている証拠でしょう。

 

こういう時にこそ、不祥事企業は気を付けねばなりません。

客足が鈍るということは、弱っているということ。弱っている時には、これまで隠れていた暗部が噴き出て、巨大なダメージを受けることが多い。

割とよくあるのは、「アルバイト店員による告発」ですね。若い方が多いので、SNS等で裏情報を暴露する…なんてことは、結構あるある。

その辺、大丈夫でしょうか?

 

 

ズルい手を使った為に、自ら窮地を招いた。

これまでの姿勢が、一気に問われる状況に陥った。

スシロー上層部さんは、今回の件について、深刻に考えた方がいい。

 

 

--------------(記事了)--------------