makaranTB

手作り&裏読み&日替わりブログ

【今週のお題】必要に迫られ、やがて趣味になった

今週のお題「人生で一番高い買い物」より~

 

筆者の人生において、一番高い買い物。それは「家」です。マイホーム。

昨年・2021年から、購入した新居に住み始めています。今の所、特に問題なし。

 

そういえば…

「家選び」について四苦八苦し、得た教訓をまとめた話を、既に記事化しています。

興味のある方は、こちらもご覧くださいませ。

tenamaka26.hatenablog.com

tenamaka26.hatenablog.com

 

------------------------------------------

 

上記2記事の中で触れていますが、筆者が購入した家は中古物件です。

 

筆者はお金持ちではない為、新築物件には手が出ず。

購入可能な新築物件だと、かなり手狭で難儀するレベルでした。故に、古い物件を買って、リフォームすることに。

結構アチコチ直しましたが、それでも「新築よりかなりお安い範囲」で収まりました。

 

ただ…

「新築よりは安い」と申しても、モノが「家」なだけに、桁が違います。貧乏な筆者にとっては、痛い出費に。

そこで、リフォーム会社さんと話し合いをさせて貰い、「メリハリの効いたリフォーム計画」を策定。その計画に従って、業者さんに動いて頂いた次第です。

 

 

「メリハリの効いたリフォーム計画」とは、簡単に言えば以下の2つを重視した計画のこと。

(1)筆者では絶対に不可能な部分については、業者さんにやって貰う。

(2)自分でやれるものは、自分でやる。

至極当たり前な話ですけれど、これを意識するかしないかで、数百万円くらいは違ってきます。地味ですが、重要。

 

具体的な例を、以下に挙げていきましょう。

 

------------------------------------------

 

(1)筆者では絶対に不可能な部分については、業者さんにやって貰う。

 

「筆者にはリフォームできない部分」とは、以下の様なもの。

同様に、「筆者でリフォームできないこともないが、絶対に下手くそな仕上がりになるので、業者さんに任せた方がいい部分」についても、お願いすることにしました。

・台所、トイレ、フロ等の「水回り」

・外壁パネルの貼り替え

・電気配線

・天井と床板の貼り替え

・壁紙の貼り替え

 

------------------------------------------

 

(2)自分でやれるものは、自分でやる。

 

業者に頼むと、高くつく。

自分の好みがあるので、自分でやる。

そんなに難しい作業ではない。

…この3つを満たすものについては、自分でやりました。具体的には、以下の様なもの。

 

・カーテンレールの設置

・カーテンの仕立て直し

・カーペットの選定と設置(滑り止め防止処置を含む)

・家具の設置と、耐震固定

・網戸の張り替え

・誤侵入防止柵の設置

・物干し金具の取り付けと、屋根の設置

・センサーライト類の設置と固定

・雨戸の修理

・ドアストッパー&クローザーの設置

・局所的な壁紙の貼り替え

・洗濯機の運搬と取り付け

・家庭内ネットワークの整備

・ガレージ屋根の補強

 

------------------------------------------

 

自分で家の補強をやる。所謂「DIY」です。

これが、やりだすと止まらない。最初は必要に迫られて始めましたが、今や立派な趣味のひとつ。非常に楽しい。

何かやるにしても、全て「材料代」だけで済み、安上がりです。お財布にも優しい。

 

ただ、何でもかんでも自分でやってOKではありません。こと「安全」に影響を与える部分は、プロに任せた方が良いのです。

少々高くても、必要経費だと思って任せましょう。そして、自分は手を出さないこと。ここは重要です。

 

自分でイジっていい所と、そうでない所をハッキリ分ける。

そして、自分でイジってOKな部分は、納得のいくまでイジり倒す。

これほど楽しくて実用的な趣味を得られたことに、感謝致します。

 

 

-----------------(記事了)-----------------