makaranTB

手作り&裏読み&日替わりブログ

【今週のお題】実質30円、体感300円くらいの幸せ

今週のお題「最近あったちょっといいこと」より~

 

本当にちょっとしたことですが、「久しぶりに買ったクジ付き駄菓子で、当たりが出た」という話は嬉しかったですねぇ。

物凄く小さな幸せ。

モロッコヨーグル 60付(提供:Amazon)

 

当たったのは、昔懐かしい「フルーツヨーグル」です。蓋の裏に「あたり」と小さく書いてありました。

このお菓子。1個が20~30円くらいの品物ですけれど、それでも当たると嬉しい。「お!当たっとるやんけ!」と、声に出してしまいましたねぇ。

 

「普通に買った品」と、「あたりクジと交換して貰うタダの品」を比べると、体感的には10倍くらいの価値を感じます。

筆者の中では、1個300円くらいの価値がある。

 

------------------------------------------

 

そういえば、同時期に買った「どんぐりガム」でも、当たりを引きました。

こちらは、ヨーグルよりも更にお安い、1個10円程度。

 

しかし、当たると嬉しいのは同じ。筆者の中では、価値が10倍に跳ね上がります。

通常は1個10円の駄菓子が、体感的に100円になる。1個100円のガムというのは、結構な高級品になりますね。

パイン どんぐりガム サイダー 1粒×100個(+あたり3個入)(提供:Amazon)

 

------------------------------------------

 

ただ、ここで問題がひとつ。

大人になった今は、駄菓子の当たりクジを店に持って行って、交換して貰う度胸・勇気がない…ということ。

ここが、なかなかクリアできません。

 

店員さんの中に「気になる異性」がいたならば、話題作りの為に持って行くという手もありますが…

残念ながら、筆者にはそんな人はいない。

 

使えるとすれば、「次の買い物の時、駄菓子を買ったついでに交換して貰う」というくらいでしょうか。

が、それもちょっと恥ずかしい。筆者の性格は、なかなか難儀です。

 

結局、「捨てる」か「コレクションにする」かのどちらかになってしまう。

勿体ないですが、まぁ仕方ありません。

 

------------------------------------------

 

子供の頃ならば、当たりクジを片手にダッシュでお店に行って、「当たった!」と喧伝し交換して貰う。これくらいは普通。

大人になった今、それはなかなか難しい。まぁ、年齢が年齢ですからね。20~30円でガツガツするのは、大人げないと笑われます。

 

しかし、「当たった」という嬉しさは、大人になっても変わらないもの。

この嬉しさが、次の行動のバネやスイッチになる。

「嬉しい気分」で始めた仕事は、出来が良いものです。楽しんでやった仕事は、「他の人にも楽しくなって貰えるエネルギー」を振りまく。そんな話は多い。

 

この気分が、20~30円程度のお金で買えるなら、超激安です。

そう考えると、大人になっても「当たりクジつき駄菓子は、重要アイテム」といえるかも?

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

モロッコヨーグル 60付

モロッコヨーグル 60付

  • モロッコフルーツヨーグル
Amazon