makaranTB

手作り&裏読み&日替わりブログ

【ネット炎上の話】DaiGo騒動について(番外) 過去記事を、三行でまとめる

当ブログでは、ここ3日程、「メンタリスト」の肩書で活動するタレント「DaiGo」氏の炎上騒動について、記事を書いております。

tenamaka26.hatenablog.com

tenamaka26.hatenablog.com

tenamaka26.hatenablog.com

 

上記3記事をアップしてから、結構なアクセスを頂きました。

読者の皆様、ありがとうございます。

 

当ブログですら、アクセスがアップするということは…

この話題、世間的に相当な注目を浴びたモノということになりますね。

良くも悪くも、DaiGo氏の影響力は大きい。

 

------------------------------------------

 

ところで…

 

当ブログにアップした、上記3記事。

この記事を読んで頂いた読者様から、「各記事を、短くまとめてくれないだろうか?」というリクエストを頂きました。

今回は、その御要望にお応えして、それぞれの記事を3行でまとめてみましょう。

 

筆者が重視するポイントは、「出来る限り分かり易く書く」と「多くの根拠を載せる」との両立。

これらに気を配ると、記事が長くなってしまう場合があります。仕方ないことなのですが…。

リクエストを寄せて頂いた方も、恐らくは「ちょっと長い」と感じたのでしょうねぇ。

 

ただ、今回は違う。思い切って「分かり易さ」にスキル全振り状態で、記事を仕上げることと致します。

主張の根拠が知りたい方は、お手数ですが、それぞれの元記事をご覧になってくださいませ。

 

------------------------------------------

 

(記事その1)

tenamaka26.hatenablog.com

 

◆DaiGo氏にとって、金を自力で稼がない者は不要。自分に利得をもたらさない者も不要。

◆DaiGo氏にとって、自分より収入の低い人間の意見は、聞く価値が無いもの。

◆DaiGo氏は、「自分にとって不要なものは、この社会から排除するべき」と主張。

 

------------------------------------------

 

(記事その2)

tenamaka26.hatenablog.com

 

◆DaiGo氏は、「支持者」よりも「信者」によって支えられている。

◆信者は、「信じるものを否定されることは、自分自身が否定されることだ」と考えるので、信仰対象を熱狂的に擁護する。

◆DaiGo氏の芸風は「信者による独自の閉鎖世界」を構築するものだが、閉鎖世界の理屈は外界(一般社会)でも通用する…と錯覚してゴリ押した為に、今回の炎上騒動が起きた。

 

------------------------------------------

 

(記事その3)

tenamaka26.hatenablog.com

 

◆DaiGo氏は謝罪したが、「炎上商法ではないか?」と世間に疑われている為、鎮火するどころか、炎上を拡大させている。

◆DaiGo氏の過去の言動と、現在の態度に大きな食い違いがある為、疑念は深くなる一方である。

◆DaiGo氏の芸風が「人の心を操る」というものであった為、全ての言動に裏があると思われて、世間に話を聞いて貰えない。

 

------------------------------------------

 

以上。

読者様のリクエストにお応えして、それぞれの記事内容をザックリ3行でまとめました。

確かに、スッキリして分かり易い。

 

ただ、「3行まとめ」にスキル全振りしてしまうと…色々抜け落ちてしまうものです。

出来れば、元記事の方も覗いてやってくださいませ。

 

言葉の意味は、文脈で変わるものです。

きちんとしたニュアンスを伝えるには、ある程度の文章量は必要です。

短く・分かり易い文章も良いですが、そればっかりでもNGですよ。

 

 

--------------(記事了)--------------