makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【ガンダムの話】『機動戦士ガンダムSEED』再始動?

先日、ガンダムファンにとって、かなり衝撃的なニュースが出現。

それは、『機動戦士ガンダムSEED』の正統続編に関する話です。

www.oricon.co.jp(2021/5/28)

バンダイナムコグループは28日、2022年にテレビ放送開始から20周年を迎える『機動戦士ガンダムSEED』シリーズの新プロジェクト『GUNDAM SEED PROJECT ignited』を始動することを発表した。

 

劇場作品の制作を中心にするとし、これを受けネット上では

「中学の頃から待っていた」
「宇宙クジラの伏線回収くるか?」
「待たせ過ぎだよ! でもうれしいw」
「たどり着く場所がわかった」

などと歓喜。

 

アニメで主題歌を担当した歌手・西川貴教もツイッターで「遂に!遂に動き出しました!」と反応するなど、ツイッターでは早くも関連ワードが世界トレンド1位になっている。

『ガンダムSEED』は2002年10月にテレビアニメの放送がスタートし、その後、続編となる『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』を2004年に放送。

ファンの間でも屈指の人気を誇るシリーズ作品で、この発表にネット上では

「マジかよ 楽しみすぎる」
「神作やん」
「何だかんだ俺の1番の青春が」
「まだ死ねない理由が増えた」

などと喜びや驚きの声が出ている。

https://www.oricon.co.jp/news/2194949/full/より。改行等は筆者によるもの)

 

筆者は、『機動戦士ガンダムSEED』をリアルタイムで見ていた世代ド真ん中。

SEEDの続編『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』や、外伝の『機動戦士ガンダムseed c.e.73 stargazer』等々、関連作品にハマった記憶しかありません。

ガンプラを購入しまくったのも、SEEDから。王道の主役機「フリーダム」は勿論、ラスボスの「プロヴィデンス」なんかも好みでした。

HG 1/144 R-13 ZGMF-X13A プロヴィデンスガンダム (機動戦士ガンダムSEED)(提供:Amazon)

 

----------------------------------

 

上記引用記事にもありますが、『ガンダムSEED』は『SEED』と『SEED DESTINY』の2部作が本伝。どちらもテレビシリーズで、それぞれ1年間ずつ・各50話が放送されています。

外伝的作品は、アニメや漫画等でいくつか展開されています。が、本筋はあくまで上記2部作。

 

今回発表があった新プロジェクト『GUNDAM SEED PROJECT ignited』は、劇場版アニメを中心とした作品・商品群になるそうで。

劇場作品は、テレビシリーズの続編。
監督は、テレビシリーズと同じ「福田己津央」氏。
加えて、シリーズの主題歌を担当されていた「西川貴教」氏もコメントを寄せている。

これは期待できそうです。

 

----------------------------------

 

新作劇場アニメが、テレビシリーズの続編となる。

そうすると、『SEED』の主人公で、『SEED DESTINY』でも主人公みたいな扱いをされていた最重要キャラ「キラ・ヤマト」の行方が気になりますね。

機動戦士ガンダムSEED HDリマスター Blu-ray BOX 〔MOBILE SUIT GUNDAM SEED HD REMASTER BOX〕 1 (初回限定版)(提供:Amazon)

 

キラは、劇中の最強キャラとして、敵対する陣営を薙ぎ倒し続けてきました。

このキラさん。テレビシリーズを再編集&映像追加した「スペシャルエディション」の中で、ザフトの白服姿を披露しています。

 

ザフトとは…

他ガンダム作品で言ってみれば、「ジオン軍」や「ティターンズ」の立ち位置にある組織。

主人公が属する陣営に、相対する集団です。

 

キラが、ザフトに入る。

これ、「アムロ・レイが、ジオン軍に入る様なもの」です。ファンからすれば、結構な驚き。しかも、そこの白服姿で登場。

ザフトは、服の色で立場が違います。緑服は一般兵。赤服はエース。白服は指揮官クラス。

つまり、敵対していた組織に入隊し、いきなり指揮官クラスに抜擢されたのです。何があったのか、非常に気になる所です。

 

----------------------------------

 

キラがザフト白服で登場したのは、物語エンディングの最後の最後、ほんの一瞬だけ。

そこに至る経緯は、ほぼ不明。

今回制作発表された続編では、「ザフトのキラ」が活躍するかも知れない。どんな話になるのか、非常に興味深い。

 

新作の公開スケジュールは、未発表。続報を期待したいところです。

ここまで大きな発表があったので、企画倒れにはならないでしょうが…。エヴァンゲリオンの様に、延ばし延ばしはNG。

制作サイドさん、頑張ってくださいませ。

 

 

-----------------(記事了)-----------------