makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【詐欺事件の話】元アイドルと、出会い系と、バイナリーオプション

筆者は、「アイドル」に関して、強烈な興味を持っていません。

故に、「推し」という概念も、筆者の中には存在せず。

 

ただ、筆者の友人・知人の中には、何人か「熱心なアイドルファン」がいらっしゃいます。

周囲に自己の趣味を押し付けるわけでもなく、推しアイドルの話題がニュース等で報じられる度に、嬉しそうな表情を見せる。そんな控えめな人ばかりです。

そんな知り合いを見て、ちょっと羨ましくもあり。

 

------------------------------------------

 

そんな知り合いの一人から、悲しみに満ちたメッセージが届きました。

 

何が悲しいか?

その理由は、「SKEを変な目で見られそうなニュースが出た」というもの。

www.asahi.com(2021/3/16)

 

投資のアドバイス料として現金をだまし取ったとして、愛知県警は16日、詐欺などの疑いで、無職山田樹奈容疑者(22)ら男女4人を逮捕し、発表した。

「お金をだまし取ろうと考えていない」などと容疑を否認しているという。

山田容疑者は、アイドルグループ「SKE48」の元メンバー。

 

他に逮捕されたのは、名古屋市西区のコンサルティング会社「THE(ティーエイチイー)」代表の車館宙生(ひろむ)容疑者(24)ら。

生活経済課によると、同社社員だった山田容疑者らは昨年1月31日、名古屋市中区のホテルのラウンジで、田原市の男性会社員に「ロジックもあるので稼げる」とうそを言い、為替取引の「バイナリーオプション」の助言・指導料名目で、50万円をだまし取ったなどの疑いがある。

 

山田容疑者らは、偽名を使って出会い系サイトに「年収1千万円」などと書き込み、男性を勧誘。男性には内容の乏しい資料を渡しただけで、取引のアドバイスはなかったという。

同課によると、2019年8月~昨年3月、100人以上から約5800万円をだまし取ったとみられる。

 

山田容疑者は19年1月末、SKE48を卒業していた。

グループの運営担当者は

「元メンバーが逮捕されたことは誠に遺憾。すでに卒業していることもあり、その他のことに関してはコメントを差し控えさせてください」

と話した。

https://www.asahi.com/articles/ASP3J5VPVP3JOIPE02D.htmlより。改行は筆者によるもの)

 

今回逮捕された者のひとり、「山田樹奈」容疑者。

2年ほど前まで、名古屋を拠点にしたアイドルグループ「SKE48」のメンバーだったそうで。

SKE48は、いわゆる「AKB系列のグループ」のひとつです。名古屋市の繁華街「栄(さかえ)」に拠点を設けている為、SKE。

www.ske48.co.jp(2021/3/19)

記事によれば、山田容疑者は詐欺グループの一員。偽名で出会い系アプリに登録し、客を誘い出す勧誘員として活動していた…とのこと。

山田容疑者の他にも、数名の逮捕者が出ています。真相解明はこれから。

「逮捕イコール真犯人」ではありません。そこは気を付けないといけない。

 

------------------------------------------

 

この事件を通して、筆者が考えることは三つ。

 

(1)縁を切った状態なのに、名前を出される辛さ

今回は、SKEの名前が出て来ましたが…

山田容疑者は、2年前にSKEから抜けています。ハッキリ言って、無関係の部外者。その状況でSKE所属を強調されても、違和感が強い。

これが教育機関であれば、「どんな人材を育てているのか?」とクレームが飛んできても、そこまで理不尽には感じないでしょう。ただ、SKEはエンタメ系の営利団体です。アイドルとしての教育を施す場合もあるでしょうが、教育の専門機関ではない。

SKEの運営サイドが、積極的に詐欺の方法を教えていたのであれば、話は違ってきます。しかし、そんな報道はありません。元所属団体を変な色眼鏡で見るのは、ちょっとズレている。

 

(2)「デート商法」のしぶとさ

今回の詐欺話は、最初の入り口が「出会い系アプリ」です。これ、大昔から存在する「デート商法」と呼ばれる手口です。

まだスマホもSNSも無かった頃、ナンパみたいな感じで声をかけられ、男女交際を匂わせて呼び出され、現場で話を聞けば「ボッタクリ商品の押し売り」だった。こんな話は、昭和の時代以前から数多あり。令和時代でも絶滅していないのだな…と、奇妙な感慨にふけってしまいます。

技術が発達しても、人の心は変わらない。良くも悪くも。

 

(3)「バイナリーオプション」が詐欺ネタ

これも、結構前から指摘されている話ですね。

バイナリーオプションとは、為替を使った投機です。儲かる確率がゼロとは言いませんが、ハイリスクハイリターンであるのは間違いない。当然、簡単に大金が儲かる様な代物ではない。

「誰でも、簡単に、なおかつ大金が絶対儲かるバイナリーオプション」というものは、無い。断言できます。もし存在するのであれば、「儲かった後で、儲けの中からツール代・レクチャー代・投資用資金を支払う。先にやり方を教えて、儲けさせてくれ」という申し出を業者が受ける筈。何せ、絶対に儲かるのですから、確実に支払いを受けられるのです。断る方がおかしい。

しかし、実際は後払いを受けてくれる業者は存在しません。なぜなら、絶対に儲かるという保証が無いから。

 

------------------------------------------

 

先にも述べましたが、山田容疑者は「容疑者」であり、逮捕された段階で一時停止中。

日本の制度は、「確定判決が出るまでは、皆が無罪として扱われる」というルールで動いています(推定無罪)。逮捕イコール罪人ではない。

ひょっとしたら、山田容疑者も「巻き込まれた側」なのかも知れない。それを調べるのは、警察や検察の担当者です。筆者も含めた、我々一般人ではない。

 

我々が、現段階で学ぶべきことは、「どこの誰とも分からない者に、安易な接触はしないでおこう」「絶対に儲かる話など無い…と心に刻もう」くらいです。

「曖昧な状態での、犯人吊し上げ」に熱中することよりも、「自分が被害者にならない方法」を考える方が、前向き&建設的です。

 

 

--------------(記事了)--------------

 

 

ルポ 平成ネット犯罪 (ちくま新書)

ルポ 平成ネット犯罪 (ちくま新書)