makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【連続掲載・2周年記念】追いかけた2年間

『makaran宝箱』読者の皆様へ

 

お世話になっております。

いつも『makaran宝箱』を可愛がって頂き、ありがとうございます。

 

本日の記事は、読者様に対する「御礼メッセージ」になっています。

「面白い作品紹介」や「時事ネタ解説」等の内容ではありません。予めご了承ください。

 

------------------------------------------

 

当ブログは、2019年1月21日から、本格的に連載を開始しました。

それから一日も休むことなく記事をアップし続け、本日で連続2周年。

 

これも、筆者の拙い記事を読んで頂いている読者様のおかげです。

本当にありがとうございます。

 

f:id:tenamaka26:20200603111733p:plain

 

------------------------------------------

 

もう2年。まだ2年。

考え方は色々ですが、過ぎてしまえば何てことないものです。

 

ただ、よく考えてみると、「何てことない」とは言い難い面もアリ。

 

何しろ、ネタが日替わりです。

筆者は、暇があれば「次は何のネタで記事を書こうか?」と考える癖がついてしまい、常に話題を追い求める人になってしまいました。

 

当ブログの情報源は、多くの場合「ネット」「新聞」「テレビ」。次点で「所有している書籍」や「図書館の蔵書」です。活字が主ですね。

ただ、それだけでは足りない。

その為、知り合いの話を聞いたり、街に出て景色を眺めたり、近所の名所・旧跡を訪ねたり…等々、生の情報にも触れる様に心がけています。

 

貪欲に情報を探し、冷静に考えて分析する。

これが、結構忙しい作業になります。「仕事を追いかける感覚」に近い。

こちらから追いかける立場になると、時間を忘れます。

そんなこんなで、気が付けば2年経過。時が経つのは簡単なモンですねぇ。

 

------------------------------------------

 

当ブログの記事は、全て手作り。

自動収集やBotの類は、一切使っておりません。丸コピペの記事も、一切ありません。引用元を示さないパクリも、全くやっていません。

それ故、派手さや華やかさに欠けるかもしれませんが…そこは「当ブログの味」として、ご理解頂ければ幸いです。

 

拙い記事ばかりですが、もし読者様のお気に召すものがあれば、当方としては嬉しい限りです。

更に読者様に喜んで頂けるよう、精進を重ねるつもりでおります。

 

今後とも、当ブログを宜しくお願い致します。

 

 

--------------(記事了)--------------