makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【マンガの話】The End of Titan

大人気漫画『進撃の巨人』

知っている方・読んだことのある方・大ファンの方…等々、「あ、それ知ってる!」と仰る方が多数いるであろう、超有名作品です。

アニメや実写映画にもなり、アニメテーマ曲が「NHK紅白歌合戦」でも披露されました。活躍の幅が広い作品です。

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)(提供:Amazon)

 

『進撃の巨人』は、2009年から連載開始。今年で12年目になりますが…

「この作品が、もう少しで完結する」とのニュースが、先日流れました。

www.oricon.co.jp(2021/1/5)

 

人気漫画『進撃の巨人』が、4月9日発売の『別冊少年マガジン』(講談社)5月号で完結することが、講談社より発表された。

 

2009年9月の連載スタートから、約11年半の歴史に幕を下ろす作者・諫山創(いさやま・はじめ)氏からのコメントが公開された。

また、完結を記念したPVも公開され、エレン(CV:梶裕貴)の名セリフが新規収録されている。

 

以前からクライマックスは告知されていたが、

「あと3年で終わると8年前から言ってましたが、ようやく終えることができそうです。大変長くなってしまいましたが、最後までお付き合いいただけましたら幸いです」

と報告。

 

また、連載11年半という長期連載については

「決して編集部に引き伸ばされたわけでもなく、むしろ『いつ終わるのか』と急かされ続けての晩年でした。すいません、ようやく終わります」

と編集部の“引き伸ばし説”を否定し、

「今まで読んできてよかったと思っていただけるように、最終回に向けて頑張ります」

とファンに呼びかけた。

https://www.oricon.co.jp/news/2181067/full/より。改行は筆者によるもの)

 

元々、作者の諫山先生は、コミックス第20巻近辺で、「ストーリーの半分は、既に描き終わった」とコメントされていた。筆者はそう記憶しています。

そうなると、コミックス第40巻に至る前に、話が終わる計算になります。

 

で、実際はどうかというと…

現在発売されている最新刊は、第33巻。次巻で完結との話ですから、コミックス全34巻となりますね。

有言実行の諫山先生。

進撃の巨人(33) (週刊少年マガジンコミックス)(提供:Amazon)

 

なお、最終巻の発売は、2021年6月9日の予定。

『鬼滅の刃』の最終巻発売の時と同様、書店がてんてこ舞いになって盛り上がる可能性・大。

www.animatetimes.com(2021/1/5)

 

----------------------------------

 

ここで、念の為に『進撃の巨人』の簡単なストーリー解説をば。

「進撃の巨人? 何それ?」と仰る方がいるかも知れませんので。

 

『進撃の巨人』の舞台は、架空の世界。

普通の人間と、人間を喰らう巨人が同居する異世界を描く作品になっています。

 

巨人は、人間の数倍~数十倍の大きさがあり、普通の者が一人で立ち向かうのは無謀。

その為、人間は「高い城壁で囲まれた都市」に住み、巨人の侵入を防いで、何とか生活していました。

 

他方、人間は防御しか考えていなかったワケではありません。「巨人を狩る武器」や「特殊戦闘訓練を施した兵団」を組織し、巨人を駆逐(退治)する力を養ってもいました。

また、巨人の弱点や起源を探る為、度々「調査兵団」を城壁外に派遣し、調査を進めてきました。が、こちらの方は成果に乏しく、なかなか上手くいかない。

 

そんなある日のこと。

今まで巨人の攻撃にびくともしなかった城壁が、超大型巨人の出現により突破されてしまいます。街に侵入した巨人は、住人を次々に襲い、食い殺す。さながら地獄絵図。

その災禍を生き残った主人公が、巨人を駆逐する為に兵士となって立ち上がる…というお話。これが『進撃の巨人』の冒頭の展開です。

 

----------------------------------

 

『進撃の巨人』の魅力は、何といっても「伏線の張り方と、回収の仕方が上手い」という点と「芸が細かい」という点。この二点が光ります。

 

『進撃の巨人』の劇中には、所々に伏線が貼られています。要は「物語の謎を解くヒント」が、さりげなく配置されているのです。

初見では意味不明な画であったり、何となく描かれている地味な場面であったりしても、後々になって重要な意味を持ってくる。そういう展開が非常に多い。

それ故、ファンタジーとかアクションではなく、ミステリーとして楽しむ要素を持ち合わせています。

 

また、「漫画本編と全く関係ない所」にも、ヒントを隠している場合があります。

有名なのは、「コミックスのカバーを外した表紙」の話ですね。

漫画のコミックス(単行本)には、プラスチックのカバー表紙が付いています。プラスチックの表紙には、描き下ろしの派手な画が掲載されています。そのプラスチックを外すと、地味なデザインの本体・紙表紙が出て来る。これが一般的なコミックスの構造です。

この地味なデザインの中に、シレッと暗号文が混ざっており、その内容が物語を理解する為のヒントになっているのです。

その暗号も、ちょっと考えるだけで分かる程度に作られており、読者の探求心をくすぐる構造になっています。

他の漫画作品で、こういった芸の細かさは…なかなか見られない。

 

----------------------------------

 

『進撃の巨人』の面白さは、『新世紀エヴァンゲリオン』の面白さと被る部分が多い。筆者はそう考えます。

要は、「ファンの間で、考察合戦になる」という展開が、そこかしこで見られるのです。上記で述べた「アクションではなく、ミステリーである」という点が、まさにそれ。

 

この様な事情がある為、『進撃の巨人』を楽しむ際には、事前のネタバレ厳禁

ネット上には、『進撃の巨人』のネタバレサイトが数限りなく存在します。本編を読む前に、ネタバレを見ては駄目。面白さ9割引きになってしまいます。

その手のサイトは、「本編を読んだけど、ちょっとよく分からなかった」という場合に、初めて見るべきです。

 

----------------------------------

 

最終回の雑誌発表は、2021年4月9日。

あと3ヶ月ほどで、巨人との戦いに決着がつきます。

 

どの様な結末を迎えるのか?

ネット上の考察合戦が、一段と激しくなりそうです。

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(1) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者:諫山創
  • 発売日: 2012/09/28
  • メディア: Kindle版
 
進撃の巨人(33) (週刊少年マガジンコミックス)

進撃の巨人(33) (週刊少年マガジンコミックス)

  • 作者:諫山創
  • 発売日: 2021/01/08
  • メディア: Kindle版
 
二千年後の君へ~シガンシナ陥落①~

二千年後の君へ~シガンシナ陥落①~

  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: Prime Video