makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【ゲームの話】長く愛されるものは、バランスがいい

本日は、筆者がよくやるゲームの話をば。

かなり有名なゲームであり、紹介するには今更感がありますが、そこはご勘弁の程を。

 

----------------------------------

 

筆者は、ゲーム好きです。

レトロゲームから最新ゲームまで、幅広くプレイします。

 

ただ、最近は多忙で、なかなかプレイ時間が確保できない。

忙しいのは有難いことですから、喜んでお仕事をさせて頂くのですが…

以前の様に、「徹夜でゲーム」的なことは難しくなりました。

 

その為、隙間時間でプレイ可能なスマホゲームに軸足が移っています。

よくやるのは、「にゃんこ大戦争」ですね。

ついこの間、8周年を迎えたそうで。おめでとうございます。

 

長く愛される「にゃんこ大戦争」。

栄枯盛衰の激しいスマホゲーム業界で、この記録は素晴らしい。

スマホを飛び出し、家庭用ゲーム機(Nintendo Switch)等に移植されるのも、理解できる話です。

ふたりで! にゃんこ大戦争 -Switch (【同梱特典】・パッケージ特典シリアルカード×1(DLC「発売記念キャラセット」(ネコブラザーズとネコピコハンが各1体)(DLC「対戦応援超お得セット」(ネコカン1万個とグランドン部隊のキャラ5体セット) 同梱)(提供:Amazon)

 

----------------------------------

 

ここで念の為、「にゃんこ大戦争」を知らない方向けに、少し説明をば。

 

「にゃんこ大戦争」は、タワーディフェンス系のゲームです。

タワーディフェンスとは、リアルタイムシミュレーションゲームの一種。自分の陣地に攻め込んで来る敵を食い止め、相手の陣地を攻撃するという「合戦」がメインになるゲームです。

 

味方として使えるユニット(駒)の種類は、数百種類。それぞれが個性豊かな特徴を持ち、得手不得手があります。

この多数のユニットから、敵の特性に応じた10種類を選んでチームを作って、ミッションに挑みます。

 

「にゃんこ大戦争」は、”リアルタイム”シミュレーションゲームです。じっと見ているゲームではなく、アクションゲームの様に忙しい場面もあり。

次から次に襲い来る敵に対して、一生懸命ユニット生産ボタンを叩いて、押し合いへし合いの大乱戦に勝たねばなりません。

一言で表現すれば、「アクション要素の強い将棋」ですね。

 

このゲームを運営している会社「ポノス」さんは、京都の会社。

かつて、「にゃんこ大戦争」と「京都市営地下鉄」がコラボしたこともアリ。

関西人の筆者にとっては、結構身近な存在です。

www.ponos.jp(2020/12/2閲覧)

www.ponos.jp(2019/9/20閲覧)

 

----------------------------------

 

「にゃんこ大戦争」の魅力は、大きく二つ。

 

一つ目は、「ゆるキャラだらけの世界観」です。

BANDAI しゅつげき!! にゃんこ大戦争 ネコ(提供:Amazon)

(上画像:自軍ユニットのひとつ「ネコ」。最初から使える基本キャラ)

 

「にゃんこ大戦争」に出てくる味方キャラは、タイトルからも分かる様に「猫」をモチーフにしたものが殆ど。

偶に、他のアニメやゲームと共同企画(コラボレーション)をやって、キャラを輸入することもあります。が、その輸入キャラにも”ネコ要素”を注入する場合が多い。

 

で、この猫要素キャラが、揃いも揃って脱力系のキャラばかり。

敵とのバトルがメインのゲームですが、程よいユルさが良い塩梅で効いており、「ゲーム全体の雰囲気」を柔らかくしています。

ちなみに、筆者の贔屓ネコは、Tシャツを着た破壊猫「ネコジャラミ」。

 

----------------------------------

 

「にゃんこ大戦争」の持つ、もうひとつの魅力。

それは、「課金しなくても、知恵と努力で何とかなる」という点です。

ゆるキャラ人気よりも、こちらの要素の方が大きい。

 

「にゃんこ大戦争」は、スマホゲームです。

主な収益は、いわゆる「課金によるキャラガチャ」です。ゲーム内で使うキャラクターを、クジ引き形式で引き当てるヤツですね。

良いキャラが当たり易いガチャほど、単価が高い。スマホゲームあるあるです。

 

ただ、「にゃんこ大戦争」の場合、

「金を払わなくても、良いキャラをゲットできるチャンスがある」
「安いキャラでも、使い方によっては強力な戦力に化ける」

という面があります。

課金メインのゲームでは、よく「札束で相手を倒す」という皮肉が飛び交います。が、「にゃんこ大戦争」の場合はちょっと違う。

 

確かに、課金すればキャラの入手スピードやコンプリート率は上がります。

ただ、先程も述べた通り、「にゃんこ大戦争」のキャラには得手不得手が存在。高いキャラであれば、どんな場面でも通用する…とは言えない。

安いキャラでも、使い方によっては化けます。要は組み合わせの問題。

 

知恵を絞れば何とかなる…という場面や要素が、非常に多い。

そこが「にゃんこ大戦争」の大きな魅力です。

 

----------------------------------

 

スマホゲームの世界は、栄枯盛衰が激しい。

酷いものになれば、開始前に潰れたり、開始しても1~2日程度しか維持できなかったりと、浮き沈みが激しい。厳しい世界です。

 

そんな世界で、8年もの長期に渡って人気を維持し、これからも愛されるであろう「にゃんこ大戦争」。

その人気の裏には、「とにかくユーザーから金をむしり取れ!」という殺伐とした要素は見えません。

 

運営しているのは営利企業ですから、課金が全くないとサービスが維持できない。

しかし、「課金しないとプレイに支障が出る」となれば、炎上案件になってしまいます。それはマズイ。

「にゃんこ大戦争」の場合は、課金ユーザー・無課金ユーザーが共に楽しめる造りになっています。このバランス感覚が抜群に上手い。

 

課金したら、ゲームがサクサク進みます。

課金ナシだと、進行スピードは遅くなります。が、知恵と時間をかければ、何とかできないことはない。

無課金者にも優しいゲームバランス。これが「にゃんこ大戦争」の人気を決定づける要素でしょう。

 

欲張り過ぎない運営が、結局は長続きして、安定した収益を生む。

ユーザーも、長く楽しめる。

win-winとは、正にこれ。

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

にゃんこ大戦争キッズ (15個入) 食玩・ガム (にゃんこ大戦争)

にゃんこ大戦争キッズ (15個入) 食玩・ガム (にゃんこ大戦争)

  • 発売日: 2020/10/05
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
BANDAI しゅつげき!! にゃんこ大戦争 ネコ

BANDAI しゅつげき!! にゃんこ大戦争 ネコ

  • 発売日: 2020/11/21
  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
【にゃんこ大戦争】I♥さばTシャツ (M, 白)

【にゃんこ大戦争】I♥さばTシャツ (M, 白)

  • メディア: ウェア&シューズ
 
【にゃんこ大戦争】ぬいぐるみ バトルネコ

【にゃんこ大戦争】ぬいぐるみ バトルネコ

  • メディア: おもちゃ&ホビー
 
にゃんこ大戦争 にゃんこ生態リポートデカ盛

にゃんこ大戦争 にゃんこ生態リポートデカ盛

  • 発売日: 2019/04/24
  • メディア: 単行本