makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【情報リテラシーの話】リアル『ターミネーター』誕生の予感…と思いきや

先ずは、以下のYouTube動画をご覧ください。

動画の長さは、約4分です。

 

動画の内容は、「軍事行動可能な、人型ロボットを作ってみた」というもの。

実験方法は、
「人型ロボットに実弾入りの銃を渡し、標的を撃たせる」
「銃を構えたロボットに対し、殴る蹴るの邪魔をしてみる」
「撃ってはいけないものと、撃つべき標的を並べ、識別できるか観察する」
というもの。

www.youtube.com(2019/10/26)

 

動画の前半は、思わず「おい、これターミネーターでしょ?」と言ってしまう展開。

登場する人型ロボットは、普通に軍隊で採用できるレベルの精巧さであり、なおかつ耐久性も十分にある。

映画『ターミネーター』に出てくる殺人ロボット「T-800」と、ほぼ同じです。

ターミネーター(吹替版)(提供:Amazon)

 

----------------------------------

 

しかし、動画を最後までご覧になって頂ければ、「ん?何かおかしくない?」となる筈です。

 

なぜならば、この動画はパロディの創作動画。CG(コンピューターグラフィックス)を使って製作された、ネタ動画なのです。

あまりにも出来が良すぎて、詳細を知らない方は信じ込んでしまうかも知れない。かなり高レベルなネタ動画ですね。

 

元ネタは、明らかに「ボストン・ダイナミクス社」です。現実に存在する、ロボット製造会社。実は、ソフトバンク傘下の会社なんですよね。

www.bostondynamics.com(2020/10/18閲覧)

 

ボストン・ダイナミクス社(以下「BD社」と表記)が、今年の3月に投稿した人型ロボの実験映像は以下。

様々なロボットが登場しますが、人型ロボは人間に近い動きをしています。先程のパロディ動画は、このBD社製ロボをモデルにしています。

 

www.youtube.com(2020/3/7閲覧)

 

なお、上記動画の隅には、ちゃんとBD社の名前が字幕で表示されています。

他方、パロディ動画の隅にある会社名は、よく見ると「ボスタウン・ダイナミクス」となっています。

ちゃんと偽物だと名乗っているのですが、よく見ないと見落としそうな感じです。

 

----------------------------------

 

上記のパロディ動画は、まだ「パロディですよ」と匂わせている為、良心的な方です。

現在、この動画作成技術を悪用する輩がどんどん増えており、問題視されています。

いわゆる「ディープフェイク」に絡む話ですね。

www.youtube.com(2020/10/15)

 

先に紹介した「ボスタウン・ダイナミクス」のパロディ動画を見て、「これ、絶対に偽物だ。ディープフェイクだ」と即断できる人が、どの程度いるでしょうか?

恐らく、結構な数の方が、本物と信じ込むでしょう。それくらいよくできている。

 

「本物のBD社が、何をやっているか」「現在、どこまで研究が進んでいるか」を知らなければ、結構な確率で騙されるのではないでしょうか。

「BD社のロボット映像を、ちょっとだけ見たことがある」くらいでは、騙されても不思議ではない。

 

----------------------------------

 

これと同じ事は、あらゆる動画媒体に言えます。

どんどん編集技術が発達し、誰でも簡単に「プロ並みの加工」を動画に施せる時代。どこに嘘が潜んでいるか分かりません。

基礎知識が乏しいままで、動画に食いつくのは危険。内容を分析しないまま、脳直でネットに拡散するのは更に危険。デマの幇助犯とされ、警察がやってくるかも?

 

もっと言えば、動画に限らず、あらゆる情報に言えることです。

大手マスコミ規模の情報から、電話口から聞こえる声まで、ありとあらゆることに疑いを持たねばならない。そんな時代になってしまいました。悲しいことに。

 

ただ、これも「個人では抗えない流れ」です。時代に合わせて、上手に行動するしかない。

一般人にできることは、「即断しない」「必ず裏を取る」ということだけ。慌てないことが最重要です。

 

誰でもフェイクに引っかかります。筆者もそうです。

「自分も危うい」という想いを常に持ち、用心して情報に対峙すること。これが現在において、最も基本的かつ効果的なフェイク対策でしょう。

 

 

 

~~~(余談)~~~

「ボスタウン・ダイナミクス」のパロディ動画を、もうひとつご紹介します。

こちらは、よりパロディ色が強く、偽物動画だと分かる造りになっています。

www.youtube.com(2019/6/14)

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

ターミネーター(吹替版)

ターミネーター(吹替版)

  • 発売日: 2019/07/01
  • メディア: Prime Video
 
ターミネーター2  (字幕版)

ターミネーター2 (字幕版)

  • 発売日: 2019/11/25
  • メディア: Prime Video