makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【映画の話】「仏教の僧侶が、人をボコボコにしていいのか?」

本日は、とあるカンフー映画をご紹介します。

作品のタイトルは、少林寺三十六房です。

少林寺三十六房 ブルーレイBox-set [Blu-ray](提供:Amazon)

 

少林寺三十六房』は、1978年の香港映画です。今から40年以上前の作品。

この映画は、中国武術界の有名寺院「嵩山少林寺(すうざんしょうりんじ)」を中心に描かれる物語。

「身内を殺された主人公が、少林寺で修行して強くなり、仇に挑む」という娯楽作品です。

 

少林寺三十六房』が制作された1970年代は、CG技術やワイヤーアクション等が未発達。格闘シーンは、特殊効果なしの「ガチ肉弾戦」で撮影することが大半でした。

しかし、その「飾り気のない武骨さ」が、CG慣れした現代では新鮮に映ります。ストーリーも分かり易い。ちょっと造りは古いですが、シンプルで面白い作品が多い。

少林寺三十六房』も同様です。

 

----------------------------------

 

少林寺三十六房』の粗筋をザックリ述べると、以下の様なものになります。

 

 

▼物語の舞台は、17世紀半ば(1650年前後)の中国。「明」から「清」へと王朝が代わって間もない頃の話である。

▼為政者が「清」の役人になり、民衆は圧政に苦しんでいた。特に「反清思想を持ち、明の復興を考える者」に対する弾圧が酷く、当局による拷問や殺害は日常茶飯事。巷には恐怖が蔓延していた。

 

▼そんな折、中国南部・広東地方にて、清の要人を狙った暗殺未遂事件が発生。実行犯はその場で処刑され、芋づる式に反清勢力が摘発される。

▼その中に、とある私塾の先生と門下生の姿があった。「この塾全体が、クーデターを考える犯罪者だ」とした清当局は、関係者を全員捕縛。逆らう者はその場で殺した。

 

▼塾生の一人である主人公・裕徳(ゆうてい)も、当局に追われる身となってしまった。彼は逃亡を試みるが、その最中に「当局が裕徳の家を壊し、家族を殺した」という知らせを聞く。

▼住む家を失い、家族を殺され、絶望の底に叩き落された裕徳。彼は復讐を誓い、当局と戦う力を得る為に、武術で有名な少林寺を目指すことにした。

▼道中、裕徳は当局の追跡に遭遇。負傷するも、何とか逃亡に成功し、少林寺に辿り着く。

▼修行僧になることを許可された裕徳は、三徳(さんてい)と改名。修行の日々に入る。

 

▼三徳が少林寺に来てから1年後。彼が期待していた拳法修業は全く無し。いつまで経っても「寺の掃除」しかやらせて貰えない日常が続き、三徳は悩んでいた。

▼その様子を見ていた高僧が、三徳に「悩みがあるなら言ってみなさい」と告げる。三徳は正直に悩みを打ち明けた。話を聞いた高僧は、「それならそうと言えばいいのに」と微笑んで言う。

 

少林寺では、修行僧全員に拳法修業を強制していない。希望者にのみ、修行をつける仕組みなのだ。

少林拳の修業場所は、35種類の房(部屋)に分かれている。基礎体力を鍛える房、拳法の型を習う房、武器の扱い方を学ぶ房、精神力を鍛える房…等々、その鍛錬部位・目的によって分かれているのである。

▼ひとつの房での修業を終えると、別の房へ行く。その房での修業を終えると、また別の房へ…という流れを経て、少林拳の極意を身に着ける。これが、少林寺の拳法修業であった。

 

▼「やっと拳法を習える」と目を輝かせた三徳。どの部屋から始めるかを問われた彼は、「35房のうちで、最も難しいとされる房から始めさせてください」と高僧に頼み込む。

しかし、最も難しい房に、掃除しかやったことのない新米修行僧が挑戦するというのは、誰が見ても無茶な話であり…

 

----------------------------------

 

少林寺三十六房』は、勧善懲悪色の強い、純粋な娯楽作品です。小難しい主義主張といったものはナシ。

また、「弱かった者が、努力の末に最強キャラになる」という、成り上がり要素が含まれています。娯楽作の王道です。

 

その中で、筆者オススメの見どころは、「主人公の三徳が、悪人からの問いに答える」というシーンです。

 

悪人が「あんた坊主だろ? 人をボコボコにしていいのか?」という問いかけを、三徳に投げるシーンがあります。

観客からすれば、「さんざん民衆を殺しておいて、お前が言うな!」と考えるところ。

しかし、三徳が仏教寺院の僧侶だということは、まあその通り。仏教は争いを好まない宗教ですから、痛い所を突かれた形ですね。

 

この問いに、三徳がどう答えるのか?

ネタバレになるので、詳細は書きませんが…三徳は「かなりスッキリする答え」を言ってくれます。

さすが王道の娯楽作品です。

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

少林寺三十六房 ブルーレイBox-set [Blu-ray]
 
少林寺三十六房 [Blu-ray]

少林寺三十六房 [Blu-ray]

  • 発売日: 2013/06/07
  • メディア: Blu-ray
 
少林寺三十六房 [DVD]

少林寺三十六房 [DVD]

  • 発売日: 2013/11/08
  • メディア: DVD