makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【ホラー映画?の話】ジェイソンさん、宇宙へ行く

(※当記事には、ホラーっぽい表現があります。ガチのホラーから見れば生温いレベルだと思われますが、苦手な方は一応注意願います)

 

超有名ホラー映画シリーズ『13日の金曜日』。1980年から続く長寿シリーズです。

「ホラーが苦手で、映画を見たことはない」と仰る方でも、メインキャラクターである「殺人鬼ジェイソン」の存在はご存じでしょう。ホッケーマスクが目印の、名物キャラです。

Mezco One : 12 Collective 13日の金曜日 パート3 ジェイソン・ボーヒーズ クションフィギュア メズコ(提供:Amazon)

 

このジェイソンさん。よく出没するのは、「クリスタルレイク」という湖の周辺です。が、「ニューヨーク市街」や「エルム街」など、ちょいちょい遠くへ出張されています。

最も遠い出張先は、「宇宙空間」です。ジェイソンさんの営業範囲は、宇宙規模。

その「宇宙での営業風景」を描いた作品のタイトルは、

ジェイソンX 13日の金曜日

です。当記事では、この作品をご紹介します。

ジェイソンX 13日の金曜日(字幕版)(提供:Amazon)

 

ジェイソンX 13日の金曜日』(以下ジェイソンXと表記)は、2001年公開の作品。「13日の金曜日シリーズ」のひとつであり、記念すべき10作目となる映画です。

その作風は、「ホラー&スプラッター要素より、SF色が強烈」という変わり種。『ジェイソンX』の主な舞台は、宇宙空間に浮かぶ巨大宇宙船です。どこか『エイリアン』を彷彿とさせる設定ですね。

なお、日本語タイトルが、某国営放送が制作していたドキュメンタリー番組「プロジェクトX」っぽいです。制作者が意識したんでしょうか。何故かホラーの臭いがしません。違う意味で、不穏な雰囲気が漂います。

プロジェクトX 挑戦者たち シリーズ黒四ダム 「秘境へのトンネル 地底の戦士たち」「絶壁に立つ巨大ダム 1千万人の激闘」 [DVD](提供:Amazon)

 

----------------------------------

 

ジェイソンX』の冒頭をザックリ説明すると、以下の様なものになります。

 

 

▼近未来(21世紀初頭)。不死身の殺人鬼であるジェイソンが捕獲された。

▼ジェイソンには、「斬られても撃たれても死なない」という性質がある。この不死身の秘密を暴く為、ジェイソンは専門施設に移送された。

▼しかし、施設内でジェイソンが大暴れ。施設側は、ジェイソンの動きを封じる為、施設の職員もろとも冷凍処理した。

▼氷漬けになったジェイソン。ひとまず、危機は去った。

 

▼ジェイソンが施設で暴れてから、450年後。

▼人類の科学技術は大きく発達し、外宇宙に進出するレベルになった。他方、地球は荒れ果ててしまい、「未開の星」という扱いを受けるまでに衰退していた。

▼その地球に降り立った、考古学者がいた。その学者が「古代遺跡」として調査したのは、ジェイソンが氷漬けになった研究施設であった。

▼その学者は、お約束通り不運にもジェイソンを発見。調査する為、宇宙船へ持ち帰る。そして、これまたお約束通り唐突にジェイソンが復活。宇宙船の乗組員を殺害し始めた。

▼しかし、ジェイソンが暴れた20世紀末~21世紀初頭に比べ、著しく科学技術が発達した時代。対ジェイソン戦で威力を発揮する武器は、豊富にある。宇宙船の乗組員は、ジェイソンに立ち向かった。

▼強力な武器を前に、苦戦するジェイソン。しかし、思わぬ展開から、ジェイソンの恐ろしさが10倍増しになり…

 

 

こんな感じです。

ホラー映画の紹介としては少し変ですが、本当にこんな感じなので仕方ありません…。

 

----------------------------------

 

ジェイソンX』の見どころは、「物凄いジェイソンが出てくる」というところです。

 どんなジェイソンさんが登場するかというと、下画像の様な感じ。

ムービー・マスターピース バットマンvsスーパーマン/ジャスティスの誕生 アーマード・バットマン 1/6スケール プラスチック製 塗装済み可動フィギュア(提供:Amazon)

 

上記画像は、ジェイソンさんではありません。別の映画作品に登場する「アーマード・バットマン」です。

これに近いジェイソンさんが、『ジェイソンX』に登場します。

 

この話を、『ジェイソンX』を鑑賞した経験のない・筆者の知り合い連中に話したところ、皆が口を揃えて「嘘つけ!」と言ってきました。

いや、でも、本当なんですよ…。ネタバレになってしまうので、どういう展開で登場するかは書けませんが、本当なんです。

未だ鑑賞されていない方は、是非作品を見て頂きたいところ。見て頂ければ、筆者が嘘つきじゃないと分かって貰える筈。

 

もっと言えば、『ターミネーター』っぽい展開もありまして…。

 

 

-----------------(記事了)-----------------

 

 

ジェイソンX 13日の金曜日(字幕版)

ジェイソンX 13日の金曜日(字幕版)

  • 発売日: 2015/03/15
  • メディア: Prime Video