makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【映画の話】『マトリックス』を深く知る為の『アニマトリックス』

先日、なかなかに楽しみなニュースが出ました。

その内容は、あの有名SF映画マトリックス』三部作の続編が製作される…というもの。

 

www.afpbb.com(2019/8/21)

japanese.engadget.com(2019/8/21)

 

マトリックス』シリーズは、1999年から2003年にかけて発表された、SF映画の超大作。

「コンピュータが作り出した仮想現実世界」と、「人類激減後のリアル世界」を行き来して繰り広げられるSFアクションです。

マトリックス』『マトリックス・リローデッド』『マトリックス・レボリューションズ』の三作品から成り、世界中で大ヒットしました。ご覧になった方も多いでしょう。

(以下、この三作品を「旧三部作」と表記します)

 

旧三部作は、その世界観も独特ですが、アクションの描き方が極めて特徴的な作品です。

特に「主人公が、敵の弾をかわすシーン」等が斬新。

 

(提供:楽天

 

上記ニュースによると、新作について分かっていることは、以下の通り。(敬称略)

 

◆主演は、旧三部作と同じく「キアヌ・リーブス」。

◆共演者には、旧三部作でヒロインを演じた「キャリー=アン・モス」が出演予定。

◆旧三部作でモーフィアス船長を演じた「ローレンス・フィッシュバーン」は、出演するかどうか不明。

◆監督・製作総指揮は、ウォシャウスキー姉妹の妹「ラナ・ウォシャウスキー」が担当。(余談だが、旧三部作を製作した時は「ウォシャウスキー”兄弟”」であったが、その後に兄弟揃って性転換し、今は「ウォシャウスキー”姉妹”」である)

 

◆制作開始は2020年で、公開時期は未定。

◆タイトルは未定。

◆作品内容については、「マトリックスの世界観で描かれる」とだけ発表。旧三部作との繋がり等は未発表。

 

…まだまだ計画が始動したばかりで、詳細はこれからです。

 

---------------------------------

 

ところで…

 

マトリックス』シリーズは、キアヌ・リーブス主演の旧三部作だけではありません。他にも「スピンオフ作品」があります。

その中でも、本編である旧三部作では描ききれていない部分について、詳しく描いた映像作品があります。当記事では、その作品を御紹介します。

タイトルは『アニマトリックス

 

(提供:au Wowma!)

 

『アニマトリックス』は、2003年に発表された作品。

マトリックス』の世界観をベースにして描かれた、9つの短編アニメで構成されるオムニバス作品です。

 

9つのアニメは、それぞれにテーマや絵柄が異なります。

本編である旧三部作と関係が深い話もあれば、あまり関係の無い外伝的な話もあり。

アメコミ調のゴッツイ絵柄もあれば、3DCGの作品もあり。

それぞれに個性を持った、特徴的作品の集合体。それが『アニマトリックス』です。

 

 

『アニマトリックス』に収録されたエピソードの中で、筆者が特にオススメする話は2つ。

(正確には3つですが)

 

「Final Flight of the Osiris(ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス)」

と、

「The Second Renaissance Part I & Part II(セカンド・ルネッサンス パート1 & パート2)」

です。

それぞれの内容を、ザックリ紹介します。

 

---------------------------------

 

<Final Flight of the Osiris>

「ファイナル・フライト・オブ・ザ・オシリス

日本語にすると、「オシリス号、最後の航海」となります。

このエピソードは、映画の2作目『マトリックス・リローデッド』と深い繋がりがあります。

 

マトリックス・リローデッド』では、人間の住む最後の都市「ザイオン」に、機械の軍勢が攻め込んでくることが判明します。

この情報を掴んだのが、「オシリス号」という船。

 

オシリス号の乗組員は、押し寄せる機械の兵隊を目の当たりにし、その情報を仲間に伝える為、仮想現実空間「マトリックス」に侵入。

仲間内で決められた連絡方法を使い、情報を流そうとするのですが、機械側はそれを妨害しようとして襲い掛かってくる…という話。

 

絵柄は3DCGで、キャラが宙を舞う「マトリックスシリーズ独特の動き」が描かれます。

見応えアリ。

 

---------------------------------

 

<The Second Renaissance Part I & Part II>

「セカンド・ルネッサンス

日本語にすると、「第二次ルネッサンス」となります。

このエピソードだけは、パート1・パート2の二部構成になっています。

 

この話は、第1作『マトリックス』の発端となった「機械と人間の戦争」は、何故起きたのか?…を描いたもの。

旧三部作の、前日譚になります。

 

マトリックス』世界において、人類はAI(人工知能)を完成させ、ロボットを量産し、世の中の仕組みを根本から変えました。

この大変革を、14世紀にヨーロッパを中心にして起こった文化復興運動「ルネッサンスルネサンス)」になぞらえて、「第二次ルネッサンス」と呼んだ…という設定の話。

 

「セカンド・ルネッサンス」では、

▼機械が人間に対して、反乱を起こした理由。

▼『マトリックス』世界の地球が、暗黒世界になった原因。

▼人類がプラグに繋がれ、機械の管理下で生きることになった経緯。

…等について、詳しく描かれています。

このエピソードを見れば、本編である旧三部作を、より深く楽しめるでしょう。

 

---------------------------------

 

キアヌ・リーブス主演の本編映画である『マトリックス』旧三部作は、テレビ地上波でも度々流れる作品。

一方、『アニマトリックス』については、地上波で見た記憶がありません。その為、本編に比べて知名度は低いかも知れませんね。

しかし、内容は非常に濃い作品です。

 

本編ではサラッと流されていた所を、詳しくツッ込んで描くことにより、『マトリックス』世界を大きく広げる作品。それが『アニマトリックス』です。

 

まだご覧になっていない方は、この機会に是非どうぞ。

 

 

------------------(記事了)------------------

 

 

↓↓Shopリンク↓↓

『アニマトリックス』映像ソフト

【au Wowma!】

【e-hon】

【Neowing】

【TSUTAYAオンライン】

 

【紀伊國屋書店】  

【総合書店 honto】

【タワーレコード】

【楽天】