makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

普通って言うなぁ!

先日、有名ダークギャグ漫画『さよなら絶望先生』の紹介記事を書かせて頂きました。

tenamaka26.hatenablog.com

 

この記事の中で、『さよなら絶望先生』がアニメ化されたという話に触れました。

加えて、「アニメに出演された声優さんが、アニメをテーマにしたWebラジオで、パーソナリティーを務めていた」という話にも触れました。

本記事では、そのWebラジオについて、もう少し詳しく触れていきます。

番組名は、さよなら絶望放送

 (提供:Neowing)

 

このラジオ番組は、Webサイト「animate TV(現・animate Times)」にて、無料ストリーミング配信されていた番組です。

配信期間は、2007~2011年。丸4年続いた、大人気番組。

 

www.animatetimes.com(2019/6/13閲覧)

 

基本的に、毎週1回更新。1話毎の時間は、約40分。ストリーミング配信番組なので、「キッチリ30分」ではなくても成立する、自由度の高い構成。

本編だけでも、203回。本編の他には、携帯電話サイトで有料配信していた『携帯版』や、公開収録の模様を映像ソフトにした『DJ-DVD』等が存在。

最後には「ニッポン放送」に殴り込みをかけ、『オールナイトニッポン』で放送されたこともあります。

(提供:Neowing)

 

  

-----------------------------

 

この『さよなら絶望放送』は、アニメ『さよなら絶望先生』とリンクして製作・放送されました。

メインパーソナリティは2人。主人公・糸色望を演じた声優「神谷浩史」さんと、女生徒・日塔奈美を演じた「新谷良子」さんです。

他にも、不定期でゲストが参戦する事もあり。どんな方がゲストだったのか?…を一覧にすると、以下の様なものになります。(敬称略。カッコ内は、役名)

谷井あすか小森霧
小林ゆう木村カエレ
水島大宙久藤准
後藤邑子小節あびる
後藤沙緒里加賀愛
上田燿司臼井影郎を始め、他多数)
寺島拓篤(木野国也)
井上喜久子(大草麻菜実)
杉田智和(一旧)
真田アサミ常月まとい
野中藍風浦可符香
MAEDAX G(前田君)
松来未祐藤吉晴美
井上麻里奈木津千里
斎藤千和音無芽留

 

他にも、初代クレヨンしんちゃんを演じた「矢島晶子」さんや、原作漫画を描いた「久米田康治」氏も出演した事があります。豪華な顔ぶれ。

 

-----------------------------

 

さよなら絶望放送』の番組内容は、「リスナーからのメールを読み、そこから話を膨らませる」という流れを中心にした、オーソドックスなもの。

ただ、あまりにメールの内容がバラバラ過ぎても、番組がまとまりません。その為、テーマ毎に区切って進行する事が大半。

 

テーマの区切り方は、原作漫画・アニメに出演しているキャラの特徴を下敷きにして行われます。例えば…。

主人公・糸色望の口癖は「絶望した!」ですが、そこから派生して「日常で絶望した瞬間」を寄せて貰うコーナーが出来たり。

脇役・日塔奈美は「普通キャラ」として描かれています。その「普通」という点に注目し、「これって普通だよね?」という意見を寄せて貰うコーナーが出来たり。

脇役・藤吉晴美は「腐女子キャラ」です。そこから「オタク」「腐女子」にまつわる話を中心に語るコーナーが出来たり。

そういった面白いコーナーが、多数存在。

 

どのコーナーも味があるのですが、頻発するネタで「これは普通vs普通ではない…の論争」というものがあります。

例えば、「ショップの紙袋は捨てずに取っておくが、結局使わずにゴミになる」というあるあるネタ。これは普通認定されました。

他方、「味噌汁の具に、キュウリを入れる」「冷奴に、カラシを付けて食べる」という行為が普通か・普通でないかで論争になった事もあり。(結論は、石川県の一部では普通。それ以外の地域では普通じゃない)

 

他には「キッチリ白黒つけるコーナー」というのもあり。「キャラメルコーンのコーラ味は、キャラメル・コーン・コーラのどれがメインの味なのか?」「トゲアリトゲナシトゲトゲという虫が実在するのだが、トゲが有るんだか無いんだか分からない」等々、モヤモヤした話が多数寄せられるコーナー。

キッチリと白黒つける場合もあり、ウヤムヤに消えていく場合もあり。

 

-----------------------------

 

この『さよなら絶望放送』は、タイトルこそ後ろ向きな名前の番組ですが、内容は全く後ろ向きではありません。日常の疑問や理不尽を、笑い飛ばす番組です。

笑い飛ばし方が派手過ぎて、ガチ苦情が来る事もあるのですが、それも上手にネタとして消化。どこまでもテクニカルな進行。

 

さよなら絶望放送』の総収録時間は、軽く100時間を超えます。

その中には、珠玉のネタが多数存在。放送から8年近く経過した現在でも、十分に楽しめる話がゴロゴロしています。

 

そういった特選ネタの話は、また次の機会に。

 

 

---------(記事了)---------

 

 

↓↓↓↓↓Shopリンク↓↓↓↓↓

 

『DJCD さよなら絶望放送 第十巻』

【総合書店 honto】

【TSUTAYAオンライン】

【楽天】

 

 

『DJCD さよなら絶望放送 携帯盤 SZ-02K』

【Wowma!】

【Neowing】

 

 

 『DJDVD 座・さよなら絶望放送~最初で最後の映像版』

【animate ONLINE SHOP】

【タワーレコード】

【Wowma!】

 

 

さよなら絶望放送特別版~糸色望オールナイトニッポンR

【Wowma!】