makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

先ずは、希望のある話を

元号が変わりました。

事前に段取りを踏んだ元号変更であり、加えて大型連休中ということもあり、日本各地で祝賀ムード全開。

元号という制度を残している、日本ならではの光景でしょう。

 

折角のおめでたい席ですので、希望のある話を。

 

 

野村総合研究所が発表している「NRI未来年表」というものがあります。

www.nri.com

ここに、2019年から2100年までの出来事が掲載されています。

(あくまで「予想」なので、本当にそうなるとは断言できませんが)

 

「政治・社会」「経済・産業」「国際」「NRI予測」という4つのカテゴリに分け、どんな出来事が起きそうか、年表としてアップしていますね。

 

「政治・社会」のカテゴリで扱われる話は、「法律がどう改正されるか」「オリンピック等の大規模イベントが、日本でいつ実施されるか」「鉄道の新区間開業はいつか」等々。

「経済・産業」のカテゴリで扱われる話は、「税金や経済的規制がどう変わるか」「新技術が普及するのはいつか」等々。

「国際」のカテゴリで扱われる話は、「日本以外の国で、どの様な大規模イベントが開催されるか」「世界の人口推移はどうなるか」等々。

NRI予測」のカテゴリで扱われる話は、市場規模の変動など、専らお金の話。

 

これらの予想は、全くの思いつきで立てられたものではありません。2018年11月において、各種組織・団体から寄せられた情報を基に、まとめられたものです。その為、内容が変わる可能性があります。

当記事は、2019年5月1日に閲覧した内容について、述べていきます。

 

-----------------------------

 

年表には、様々な項目が並んでいます。

その中で、「お、これは期待できそうだな」という項目を抜き出すと…。

 

 

(2020年)

東京五輪

はやぶさ2が帰還。

交通系ICカードの統合により全都道府県で使用可能に。

家庭用燃料電池の普及が140万台。

火星探査機「マーズ2020」をNASAが打ち上げ。

量子コンピューターを使ったクラウドサービス開始。

 

(2022年)

九州新幹線(武雄温泉~長崎)開業。

北陸新幹線(金沢~敦賀)開業。

カタールFIFAワールドカップ開催。

 

(2024年)

火星からサンプルを持ち帰る無人探査機を、JAXAが打ち上げ。

パリで夏季五輪開催。

 

(2026年)

欧州宇宙機関が、地球外生命体の探査機を打ち上げ。

スペインの聖家族教会(サグラダ・ファミリア)が完成。着工から140年以上が経過。

 

(2027年)

リニア中央新幹線(品川~名古屋)開業。

巨大小惑星「1999 AN10」が地球に大接近。月程度の距離にまで近付く。

 

(2030年)

水素発電が商用化。

 

(2040年頃)

有人火星探査が実現。

 

2045年

リニア中央新幹線(名古屋~大阪)開業。

AIが、人類の知能を超える。

 

 

技術系中心ですが、ザッと抜粋しました。

特に「宇宙関連の話」が、本格的に進みそうな感じですね。

 

f:id:tenamaka26:20190501222346j:plain

(イメージ画像 http://www.ashinari.com/2016/12/08-394572.php

令和元年に産まれた子供さんが成長し、成人式を迎える頃には…海外旅行に行く感覚で、宇宙旅行が出来るかも知れません。

 

-------------------------------

 

また、上記年表には出てきませんが、医学の分野でも期待できる話が多い。

特に、工学系や電子系の技術を使った義肢(義手・義足)に期待が持てます。

スター・ウォーズ』や『攻殻機動隊』で描かれたレベルの、高性能な義肢が出現する雰囲気プンプン。

義肢だけではなく、人工の視覚や聴覚を用いて、視覚障碍者・聴覚障碍者の生活が激変するかも?

 

そういう平和な方向で、社会が発展してくれるといいですね。

令和の時代に、幸多からんことを。