makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

家事の本ですが、ビジネス書としても読めます

4月になり、様々な品物の値上げがありました。

秋ごろには、消費税のアップも控えています。

「日々の買物に悩む主婦の方」や「一人暮らしの方」には、いろいろ悩みのタネが増えそうですね。

 

そんな方にとって、「費用節約の大きなヒント」になるかもしれない、そんな本をご紹介します。

本の題名は、『天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫』です。

 

(著:番場智子 主婦の友社

 

この本は、いわゆる「こんまり系」の本です。如何にして散らかった物を片付け、スッキリするか?…について、実例を交えて語るスタイルの本です。

 

ただ、こんまり系の本は「家の全般」について考えていますが、この『天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫』は少し違います。

この本は、その題名の通り「冷蔵庫周辺に特化した内容」になっています。

 

冷蔵庫の”周辺”に関する本なので、記述内容は冷蔵に限ったものではありません。

内容をザックリまとめると、以下の4項目になります。

 

・冷蔵庫や冷凍庫を、上手に整理整頓する方法

・食材を上手に保存する方法

・無駄な買物をせずに済む方法

・冷蔵庫を上手に使う為の料理レシピ

 

上記項目について、具体例を交えながら、分かりやすい文章で説明されています。

漫画や画像がたくさん使われており、視覚的なイメージもバッチリ。

 

----------------------------

 

この本を読み、内容を実践することで、以下の効果が期待できます。

 

・冷蔵庫周辺が綺麗になる。見た目だけでなく、衛生面も良くなる。

・食材のロスが減る。「買ったけど、使わずに捨てた」という食品ロスが減る。

・無駄な買物が減り、お金が節約できる。

・「食材探し」「庫内整理」の手間が減り、時間に余裕ができる。

・電気代が節約できる。

・料理が楽しくなる。

 

「家計」「時間」「メンタル」「衛生面」の全てに良い事がたくさん。

特に家計については助かりますね。

買物ポイントを100点貯める事よりも、無駄な買物を100円分止めて、更に電気代を節約できれば…。コッチの方が、ずっとお得。

そういった節約を実現するヒントが、この本の中に書いてあります。

 

----------------------------

 

費用節約や生活環境向上のヒントが詰まった本、『天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫』ですが…。

実は、家事本としてだけではなく、ビジネス書として読む事もできます。

と申しますのは、この本に書いてある「整理整頓・節約の極意」は、最終的に「情報管理」や「業務のスリム化」に応用できるからです。

 

社内にある在庫を把握し、

無駄なコストを減らし、

納期に間に合う様に考えて発注をかけ、

効果的なメンテナンスを最小時間で行い、

仕事の幅を増やし、

社内の雰囲気をより良いものにする。

 

これらは、仕事をしている社会人なら、どこかで要求されるスキルです。向上させるには、日々の訓練が必要。1度や2度の研修で何とかなるものではありません。

その「スキル向上の訓練」に、『天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫』が役立つでしょう。

 

「冷蔵庫の整理整頓」は、数億円かかる巨大プロジェクトではありません。ごく日常的なもの。誰でも行えますし、失敗しても被害は軽微。

しかし、根底にある考えは、巨大プロジェクトにも応用できます。

 

また、家事は日々のもの。毎日少しずつ・繰り返し行う事で、様々なスキルがゆっくり身についてきます。頭と身体を使い、時間をかけて学んだものは、シッカリ身につきます。特別な授業料を払うこともありません。

学びの場としても、非常に効果的であり、お得でもあります。

 

 

この機会に、『天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫』を読んで、冷蔵庫周りの整理整頓を始めてはいかがでしょうか?

快適な環境、美味しい食事、仕事に応用できるスキル…等々。多くのものが手に入るチャンスですよ!

 

 

 

↓↓書店リンク『天使が住みたい冷蔵庫・悪魔が住んじゃう冷蔵庫』↓↓

【ebook-japan】 (試し読みアリ)

【NTTぷらら/光テレビブック】 (試し読みアリ)

【漫画全巻ドットコム】

【e-hon】

【TSUTAYAオンライン】

【総合書店 honto】