makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

雑記/コラム

「オワコン」への見方を変えてみる

先日、「紙の新聞はオワコンなのか?」というテーマで、記事を書きました。 その記事は、以下リンク先にて。 tenamaka26.hatenablog.com 上記リンク先の記事内容を、ザックリまとめると、以下の様なものになります。 ◆紙の新聞は、ネットに押されて弱ってい…

サイレントキラー

本日、ツイッターを眺めていると、トレンドワードに「月50万」や「手取り30万」の文字がありました。 何のこと?…と思い、詳しく調べていくと、以下の記事に辿り着きました。 mainichi.jp(2019/6/10) 問題視された広告は、阪急電鉄が神戸線など3線で各1編…

神格化は、色々と楽である(※追記アリ)

「口は災いの元」という諺。 かなり昔から言われているものですが、ネットが発達した昨今では、最も肝に銘じたい諺になっている…と考えます。 「たったひとことを発したか否かで、大騒ぎになるかどうかが変わる」という状況は、今となっては日常茶飯事。いわ…

早けりゃ良いってモンじゃねぇ

先日発生した、神奈川県川崎市における殺傷事件。 2人が亡くなり、犯人も自殺。 発生直後は、何が何だか分からない状況でしたが、時間が経つにつれ、少しずつ事情が分かってきました。 犯人の名は「岩崎隆一」容疑者。50代男性。犯行当時は無職で、伯父夫婦…

武器は・質の良いものを・2つ以上揃えて

ネットが発達した昨今。数多くの記事や情報が、次々と生まれています。 時事ニュース、エンタメ情報、イベント告知、天気予報…などなど。 そういった記事・情報を執筆する人や会社も色々。 同じ話を特集しても、媒体によって分析結果は様々。 多種多様な記事…

a diversity of ghost

まだ5月ですが…各地で真夏日(最高気温30℃以上の日)の報告が相次いでいます。 この調子だと、今年の夏も危険な暑さに…? 出来れば、勘弁して頂きたいところです。 「暑い夏につきもの」といえば、カキ氷やアイスクリームなどの冷たい物。ヒンヤリして美味…

「ゲームみたいだな」と思ったら、本当にゲームだった

私、ツイッターをやっています。 気になったニュースや世間話、自分が書いた記事の更新情報まで、雑多に呟いております。フォロワーの皆様、お世話になっております。 勿論、自分が発信するだけではありません。皆さんからのツイートを拝見し、楽しく読ませ…

「報道」と「娯楽」の闇鍋

どの地方でもそうですが、いわゆる「情報バラエティ」系の番組は、各地域に根差した放送内容になっていると思います。 特に「夕方の情報番組」では顕著。 私、関西人です。その為、関西発信の情報番組を、よく視聴します。 その中に、「かんさい情報ネットte…

「正義vs悪」じゃないですよ

本日の記事は、「上級国民をシバき倒す漫画」を紹介する予定だったのですが、変更します。 その理由は、「何だ?この記事」という、甚だ疑問のある文章を見つけてしまったから。 違和感がハッキリしているうちに記録に残しておこうと考え、筆を執りました。 …

どっち見てるの? ~大津事故の、保育園会見より~

昨日発生した、大津の交通事故。 一夜明けて、詳細が分かってきました。 「衝突音で事故に気づいた」ブレーキ形跡なく 園児死亡事故 : 京都新聞 大津市で8日に車が保育園児の列に突っ込み園児ら16人が死傷した事故で、右折中に対向車と衝突した乗用車の女…

大津の事故は、事故です

本日昼。 いつもの様に、昨日執筆した記事の告知ツイートを流そうとして、ツイッターをいじっていました。 文章が完成し、ツイートボタンを押し、「さて、お昼のトレンドは何かな?」と思って眺めていると、ある記事が目に入りました。 www.jiji.com(2019/5…

離れたのか、見捨てられたのか

「○×離れ」という言葉。平成後期から盛んに耳にする言葉です。 かつては人気商品・必需品だったものが、時代の流れと共に必要とされなくなる現象のこと…ですね。 令和になっても、その勢いは変わらず。本日のニュース・トピックスにも、「○×離れ」関連の話が…

先ずは、希望のある話を

元号が変わりました。 事前に段取りを踏んだ元号変更であり、加えて大型連休中ということもあり、日本各地で祝賀ムード全開。 元号という制度を残している、日本ならではの光景でしょう。 折角のおめでたい席ですので、希望のある話を。 野村総合研究所が発…

振り返ればネタがある

この記事を書いているのは、2019年4月30日の夜8時ごろです。 あと少しで、平成時代から令和時代に変わります。 (https://www.pakutaso.com/20190436091post-20200.html) 元号というものは、何かしらの区切りをつけるキッカケとして、とても良いものです。 …

たまにはお礼を

当ブログは、2019年1月の本格稼動以来、毎日更新してきました。 今の所、「時事ネタ」と「書評」が、内容の大半を占めています。 面白く読んで頂けているなら、記事を書いている当方としては、とても幸せ。 そう思うと、無性にお礼が言いたくなりました。 ……

良い国ではなく、良い箱つくれ

4月になりました。新学期が始まります。 教科書売り場が忙しくなる時期。 教科書。 読んだことの無い人を探す方が難しい本ですね。 残念ながら、楽しく読んだ記憶は…あんまりない本でもあります。「勉強しろ!」と怒られ、イヤイヤ読んでいた記憶あり。 しか…

見世物ではなく、教育です

(画像はイメージです) 「春のセンバツ高校野球」が、今年も開催中。時間に余裕のある方は、毎日テレビ中継に釘付けで、各試合の行方を見守っている事でしょう。 高校球児が、持てる力を出し切って戦う…という清清しい光景。そこに魅力を感じて、高校野球を…

トランスフォームの必要性

皆さん、新聞を定期購読していますか? ネットではなく、「新聞配達員さんが、毎朝配達してくれる、紙の新聞」です。 私は、1紙だけ取っています。 その新聞販売所の職員さんと話す機会があったのですが、「昔に比べて、新聞を取る人が減って、年々弱ってい…

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

今年の秋、消費税が上がる予定です。8パーセントから、10パーセントに。 「たった2%」と仰る方もいると思いますが、家計を預かる立場の方から見れば、笑って流せる額ではありません。買物の度に「ああ、また税金が上がった…」とため息をつく。そんな姿が目…

傷跡を見る度に、いろいろ思い出します

3月11日。 2011年に、東日本大震災が起こった日。 毎年、いろいろ思い出します。 当時、私は交通事故で酷い怪我をして、病院の世話になっていました。 事故原因は、東北の地震とは全く関係の無いもの。しかし、酷い傷跡が今でも残っており、それを見る度に思…

筆と口には、メッキが効かない

本日は、過去の失敗の話をば。 やはり、人間には向き・不向きがあります。「出来れば、気の進まない事はやるモンじゃない」と痛感した話です。 ------------------------------- 3年くらい前の話。 当時の私は、いくつかのサイトで連載を持っていました。 安…

「コンビニをやりませんか?」 フランチャイズ営業が来た話

コンビニエンス・ストア。 日本各地にある、チェーン系の小売店。その多くは、24時間営業。 今の日本で、コンビニを1度も利用した事の無い人は…いるんでしょうか? 「そんな人、探す方が大変だろう」というくらい、誰でも利用経験のある店でしょう。 そのコ…

「学校で教えないこと」の不思議

現在、受験シーズンど真ん中。 私立大学はそれぞれのスケジュールで、国公立大学の入試は2/25あたりから本格化します。 受験生の皆さん、身体に気をつけて頑張ってくださいませ。 インフルエンザと麻疹(はしか)が流行ってますので、十分注意してください。 -…

不安定さは、異常の前触れ

地域にもよるんでしょうが…。 今年は、雪が少ない気がします。 昨年の今頃は、福井県で大雪騒ぎがあり、大きな話題になりました。 雪が多い地域にもかかわらず、交通が麻痺する異常事態。幹線道路が渋滞で動かなくなるという、雪国では滅多に見ない光景。雪…

最古のSFとは?

私は、SF作品(サイエンス・フィクション、空想科学作品)が好きです。 小説、映画、アニメ、ゲーム…何でも好き。 『スター・ウォーズ』みたいに、分かりやすい「善vs悪の戦い」というエンタメ作品もいいし、『機動戦士ガンダム』の様な「際限なく争う、人の…

「理系vs文系」の戦い

本格的な受験シーズン到来。 今現在、受験生の皆さん、お疲れ様です。来年に受験予定の皆さん、1年なんてアッという間ですから、ボチボチ準備を始めてもいいのでは? ----------------------- 進路を選ぶ際に、まず気になるのは「どの分野に行くか?」 特に…

「名前は? 学歴は? 顔写真は?」的なトレンド記事は、ページを見なくても中身が分かる

先日から行方不明だった、関東地方の女子大生。 事件に巻き込まれたかも?…との話が出ていましたが、ここに来て急展開。 死体遺棄容疑で男が逮捕され、その男の供述した場所から、女性の遺体が発見されました。 www.sankei.com 逮捕されたのは、広瀬晃一容疑…

ネットに埋もれる師匠たち

皆さんは、ネットで自分の意見を述べた事はありますか? ブログでも、ツイッターでも、5ちゃん(旧2ちゃん)でも、ヤフコメでも、何でもいいです。どこかで何かを書き込んだ経験はありますか? 恐らく…ではありますが、書き込んだ経験をお持ちの方、結構い…

「WELQ(ウェルク)騒動」を振り返る その5(最終回) 私にも飛び火

WELQ騒動の記憶を語るコラムの、5回目になります。 前回までは、私なりに騒動の流れをまとめてみました。 今回は、あの騒動に巻き込まれた、私自身の話をします。 とはいっても、直接巻き込まれたワケじゃありません。 WELQに記事を出した事もありませんし、…

「WELQ(ウェルク)騒動」を振り返る その4 DeNAが鎮火に尽力

WELQ騒動の記憶を語るコラムの、4回目になります。 前回までの内容を簡単にまとめると、 大企業「DeNA」が運営する医療情報サイトに、「WELQ(ウェルク)」というものがあった。 Google検索の上位に出る為の対策(SEO)を徹底追究した結果、見事成功する。 し…