makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

時事ネタ

武器は・質の良いものを・2つ以上揃えて

ネットが発達した昨今。数多くの記事や情報が、次々と生まれています。 時事ニュース、エンタメ情報、イベント告知、天気予報…などなど。 そういった記事・情報を執筆する人や会社も色々。 同じ話を特集しても、媒体によって分析結果は様々。 多種多様な記事…

「ゲームみたいだな」と思ったら、本当にゲームだった

私、ツイッターをやっています。 気になったニュースや世間話、自分が書いた記事の更新情報まで、雑多に呟いております。フォロワーの皆様、お世話になっております。 勿論、自分が発信するだけではありません。皆さんからのツイートを拝見し、楽しく読ませ…

令和に変わっても、起こるものは起こる

5月に入り、暑くなってきました。 早い所では、梅雨入りの話が出ています。 tenki.jp(2019/5/16) 沖縄の方では、昨日~本日にかけて梅雨入りした地域がチラホラ。例年より、やや遅め。 予報によれば「6月頭くらいには、九州も梅雨入りするのでは?」との見…

使い回しは、一撃必殺

不正アクセス。 ネットが当たり前になった昨今、よく耳にする言葉です。 要は「ネットでの不法侵入」とでも言いましょうか。正当な権限を持たない者が、何らかの手段で防御壁を破り、システムの中に侵入する事です。 不正アクセスによる被害は、「ページの改…

役所に怒られたが、客にはウケた

「世は、大宇宙開拓時代」 こう言わんばかりに、次々と新発見・新事業のニュースが出続ける昨今。 民間のロケットが飛んだり、宇宙観光旅行の計画が出てきたり、かなり賑やかです。 国家レベルに於いても、それは同じ。 かつては、アメリカとロシア(ソ連)…

「報道」と「娯楽」の闇鍋

どの地方でもそうですが、いわゆる「情報バラエティ」系の番組は、各地域に根差した放送内容になっていると思います。 特に「夕方の情報番組」では顕著。 私、関西人です。その為、関西発信の情報番組を、よく視聴します。 その中に、「かんさい情報ネットte…

「上級国民」を、ひたすらシバきまくる漫画

「上級国民」という言葉。 昨今、ネットで急上昇しているワードです。 「上級国民」という言葉が出現したのは、何年も前。昨日今日の話ではありません。ここ最近の急上昇は、再流行している状態。 その切っ掛けとなったのは、とある交通事故です。 www.fnn.j…

「正義vs悪」じゃないですよ

本日の記事は、「上級国民をシバき倒す漫画」を紹介する予定だったのですが、変更します。 その理由は、「何だ?この記事」という、甚だ疑問のある文章を見つけてしまったから。 違和感がハッキリしているうちに記録に残しておこうと考え、筆を執りました。 …

どっち見てるの? ~大津事故の、保育園会見より~

昨日発生した、大津の交通事故。 一夜明けて、詳細が分かってきました。 「衝突音で事故に気づいた」ブレーキ形跡なく 園児死亡事故 : 京都新聞 大津市で8日に車が保育園児の列に突っ込み園児ら16人が死傷した事故で、右折中に対向車と衝突した乗用車の女…

大津の事故は、事故です

本日昼。 いつもの様に、昨日執筆した記事の告知ツイートを流そうとして、ツイッターをいじっていました。 文章が完成し、ツイートボタンを押し、「さて、お昼のトレンドは何かな?」と思って眺めていると、ある記事が目に入りました。 www.jiji.com(2019/5…

上級国民は、逮捕されない?

昨今、ネットで急上昇しているワードに、「上級国民」というものがあります。 この「上級国民」という言葉。いわゆるネットスラング(真面目・厳粛な場には相応しくない、ネット上の砕けた言い方。俗語)です。 言われ始めたのは何年も前からで、昨日今日の話…

令和初の夏は熱い

ボチボチ暑くなってきました。 熱中症で運ばれる人も出ている、そんな2019年5月初旬。 今からこの暑さだと、夏本番になった時はどうなるのでしょう? 想像もつかないというか、考えたくないというか…。 加えて、今年の夏は「別の意味で」熱い夏になりそうで…

離れたのか、見捨てられたのか

「○×離れ」という言葉。平成後期から盛んに耳にする言葉です。 かつては人気商品・必需品だったものが、時代の流れと共に必要とされなくなる現象のこと…ですね。 令和になっても、その勢いは変わらず。本日のニュース・トピックスにも、「○×離れ」関連の話が…

「ファイヤーバイトテロ」は、非常にマズイ

また「バカッター案件」「バイトテロ案件」が出現。 今度は、飲食店やコンビニではなく、カー用品販売の大手企業「イエローハット」が舞台になっています。 www.youtube.com(ANNnewsCH公式 2019/4/27閲覧) 問題行動を起こした人間は特定され、うち2名が放…

まさかの鳥兜

春です。草木が活発に活動を始める時期。 気候も温暖になり、外出し易くなる時期でもあります。 賑やかなテーマパークに出かけるのもよいですが、静かな山に行くのもオツなもの。特にこの時期は、美味しい山菜が採れます。タラの芽、山ウド、ゼンマイ…他多数…

キラキラ☆政治ネーム

今年は選挙イヤー。統一地方選や衆院補選が現在進行中です。 夏ごろには、参議院議員選挙が実施予定。 そこに来て、ちょっと変わった話が浮上。 参議院議員の「山本太郎」氏が、新党を立ち上げたそうで。新党の名前は、「れいわ新選組」。 www.sankei.com(2…

曖昧な意思表示は空回り

新年度が始まり、2週間が過ぎようとしています。 新社会人の皆さんは、職場の雰囲気に慣れたでしょうか? 学生の頃とは違う事も多く、いろいろ大変だとは思いますが、先ずは仕事を覚えることが一番です。無理しない範囲で、心身に気をつけて頑張ってください…

自ら追加燃料を注ぐスタイル

「桜田義孝」五輪相が、失言で大臣辞職。 各媒体が、一斉にトップニュースとして扱っています。日本だけではなく、海外メディアも同様。 www.bbc.com(2019/4/11) この方、言い間違いや失言を連発する方として有名でした。人の名前や地名を間違えるのは前菜…

理屈をつけても、結局「通り魔」と同じ

本日は、とある本の紹介を。 ノンフィクションです。 題名は『老人喰い 高齢者を狙う詐欺の正体』です。 ちょっと怖い題名ですね。 (著:鈴木大介 ちくま新書) 題名や帯封の雰囲気から分かりますが、この本は「振り込め詐欺」などの特殊詐欺について書かれ…

ネットは完全匿名ではない。悪質行為者の素性は暴かれる。それに加担した者も。

フィギュアスケートの「羽生結弦(はにゅう ゆづる)」選手。 世界トップクラスの有名選手です。冬季五輪で金メダルを獲得した実績もある、物凄い選手。 そんな羽生選手に絡むネタで、以下の記事を見つけました。 残念ながら、歓迎できない内容ですが…。 www…

本日は「一般人が有する、数少ない最強能力」が発動した日

本日・4月7日は、統一地方選の日。 皆さん、選挙に行きましたか? 投票権の行使は、「(ごく一部の例外を除いて)一般的な人でも持っている、数少ない最強能力」です。政治のボスを決める事ができる能力。 使わないと、勿体無いですよ。 今日は、日本各地で…

懸賞という名の魔物

日々の報道を見ていると、ある話題が毎日の様に流れてきます。 「よくここまでやるな…」「そんな事、よく考えつくな…」と驚く事が多数。 その話題とは「詐欺」。 振り込め詐欺などの「特殊詐欺」や、偽ホームページを作って情報を抜き取る「IT関連の詐欺」な…

時速50メートル

車の運転。 毎日やっていらっしゃる方、多いと思います。 そんなドライバーさん達にとって、恐ろしいと言うか…腹立たしいと言うか…。とある交通事故に関して、ニュースが流れていました。 www.nishinippon.co.jp(2019年4月3日) 信号無視したり、横断歩道の…

名は体を表す…かどうかは、また別の話

本日の話題は、新元号一色ですね。 新元号は「令和(れいわ)」。 テレビ局が、こぞって発表の様子を生中継。 大阪では、新聞号外を求めて騒ぎに。 「日経平均株価が、ご祝儀で上昇?」というニュースまで出ました。まあ、堅実な投資家さん達は、そこまで熱…

見世物ではなく、教育です

(画像はイメージです) 「春のセンバツ高校野球」が、今年も開催中。時間に余裕のある方は、毎日テレビ中継に釘付けで、各試合の行方を見守っている事でしょう。 高校球児が、持てる力を出し切って戦う…という清清しい光景。そこに魅力を感じて、高校野球を…

トランスフォームの必要性

皆さん、新聞を定期購読していますか? ネットではなく、「新聞配達員さんが、毎朝配達してくれる、紙の新聞」です。 私は、1紙だけ取っています。 その新聞販売所の職員さんと話す機会があったのですが、「昔に比べて、新聞を取る人が減って、年々弱ってい…

数字は嘘をつかないが、嘘つきは数字を使いたがる

「平均」 へいきん。 アチコチでよく聞く言葉です。 元々は「物事の凸凹を無くし、平にならすこと」の意味でしたが、今日では「観測データの総和を、個数で割ったもの」として使われる機会が多くなりました。 例えば、「3匹の魚がいて、それぞれの重さが1kg…

予言的小説の傑作

本日は、ある小説の紹介をさせて頂きます。 題名は『1984年』。単に『1984』とも呼ばれます。作者は「ジョージ・オーウェル」氏。今から70年前に書かれた、SF小説です。 (著:ジョージ・オーウェル 訳:新庄哲夫 グーテンベルク21) この作品、フィクション…

彼を知り己を知れば百戦殆うからず

今年の秋、消費税が上がる予定です。8パーセントから、10パーセントに。 「たった2%」と仰る方もいると思いますが、家計を預かる立場の方から見れば、笑って流せる額ではありません。買物の度に「ああ、また税金が上がった…」とため息をつく。そんな姿が目…

事の発端を覚えている人は、何パーセントいるの?

受験シーズンもほぼ終わり、次のスタートへ移行する時期になりました。 受験生の皆様、お疲れ様でした。 来年に受験する皆さん、心身を壊さない様に気をつけて、目標に進んでください。 そう思っていた所、受験に絡むニュースで、予想通りの動きが。 不正入…