makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

映画・アニメ・動画

【平成特撮の話】記憶喪失ウルトラマン

当ブログでは、先日から度々、有名特撮作品『ウルトラマンマックス』に関する話題を取り上げています。 tenamaka26.hatenablog.com 今回も同様に、『ウルトラマンマックス』の話をさせて頂きます。 取り上げるエピソードは、第16話「わたしはだあれ?」。 (…

【平成特撮の話】「素晴らしい! 最高のショーだとは思わんかね?」「フハハハハ! 見ろ! 人がゴミの様だ!」

先日、有名特撮作品「ウルトラシリーズ」のひとつ、『ウルトラマンマックス』について、紹介記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『ウルトラマンマックス』は、2005年(平成17年)に、テレビシリーズとして放送された作品。 子どもは勿論…

【平成特撮の話】過去の積み重ねを上手に活かす、そんな作品

当ブログでは、有名特撮作品「ウルトラシリーズ」について、よく記事を書かせて頂いております。(円谷プロさん。勝手ながら、いつもお世話になっております) 「ウルトラシリーズ」は、「仮面ライダーシリーズ」「スーパー戦隊シリーズ」と並ぶ、日本有数の…

【昭和特撮の話】「ウルトラセブン」が、ガチで地球人を殴ろうと考えた瞬間 

当ブログでは、毎度御馴染み。 昭和特撮の名作『ウルトラセブン』の、エピソード紹介記事です。 今回紹介するエピソードは、 ウルトラセブンが・本気で・地球防衛軍に対し・「こいつら、シバキ倒してやろうか」と考えた話 という、かなり変わった内容になり…

【昭和特撮の話】フレンドリー?な侵略者

有名特撮作品『ウルトラセブン』。 ご存知の方は多いハズ。 当ブログでも、話に出ることがあります。 『ウルトラセブン』は、1967年に放送された作品。「ウルトラシリーズ」の、最初期作品です。 『ウルトラセブン』は、一応は”子ども向けの特撮番組”なので…

【マンガの話】可愛くてスタイル抜群のJKが・良い汗を流しまくる・お色気要素タップリの作品(でも、ためになる)

突然ですが、クイズです。 以下の式を解いてください。 「ギャグ」+「お色気が少々」+「駄菓子」=? 答えは、とある漫画作品のタイトルです。お分かりですか? 正解は…『だがしかし』です。別名「ハイテンション駄菓子コメディ」。 駄菓子をテーマにした人…

【声優さんの話】後任はつらいよ

本日は、とある老舗アニメの話をば。 そのアニメのタイトルは『サザエさん』です。 (提供:Neowing) 『サザエさん』は、1969年から放送されている作品。今年で50年目に突入。 これだけ長く放送を続けていると、どうしても製作スタッフや担当声優さんが変わっ…

【映画の話】『マトリックス』を深く知る為の『アニマトリックス』

先日、なかなかに楽しみなニュースが出ました。 その内容は、あの有名SF映画『マトリックス』三部作の続編が製作される…というもの。 www.afpbb.com(2019/8/21) japanese.engadget.com(2019/8/21) 『マトリックス』シリーズは、1999年から2003年にかけて…

【昭和特撮の話】第四惑星の悪夢(その3 ディープ考察編:後半)

先日から、特撮作品『ウルトラセブン』について、記事を書かせて頂いてます。 取り上げたエピソードは、「第四惑星の悪夢」という話。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com 「第四惑星の悪夢」で描かれたテーマは、「AI(人工知能)によ…

【昭和特撮の話】第四惑星の悪夢(その2 ディープ考察編:前半)

先日、特撮作品『ウルトラセブン』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『ウルトラセブン』は、一応は子ども向け番組なのですが、大人向きの「深くて渋い話」が多く、未だにファンが絶えない作品として有名です。 そんな深いエ…

【昭和特撮の話】第四惑星の悪夢(その1 紹介編)

昨今、AI(えーあい。人工知能)の話が、現実のものとなっています。 現実のものどころか、「次の産業革命」として注目する企業が続出。熾烈な開発競争は、今もなお続いています。 そんなAIに関し、以下のニュースが発生。世間を騒がせています。 www.it…

【B級映画の話】『ブレア・ウイッチ・プロジェクト』の結末には、ちゃんと前フリが…

先日、驚異のB級映画『ブレア・ウイッチ・プロジェクト』について記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『ブレア・ウイッチ・プロジェクト』は、1999年のアメリカ映画。 「残酷描写やグロ場面が少なめの、ホラー映画」です。 この作品にお…

【B級映画の話】制作費は数百万円で、収入は数百億円

「B級映画」という言葉があります。 主な意味は、「大作映画に比べて、見劣りする作品」くらいのもの。 なぜ見劣りするのか? その理由は様々ですが、最も大きいものは「制作費が安い」。 制作費が安ければ、製作側は「あちこちでヤリクリして、できるだけ金…

【ウルトラシリーズの話】ガチで地球征服に挑んだ、本格的侵略宇宙人

先日から、『帰ってきたウルトラマン』について、記事を書かせて頂いております。 tenamaka26.hatenablog.com 『帰ってきたウルトラマン』に登場するのは、「ウルトラマンジャック」という名のウルトラ超人です。 彼は、色々と不憫な扱いを受けたり、敵から…

【ウルトラシリーズの話】炎上必至の極悪宇宙人と、善意の私刑

先日、『帰ってきたウルトラマン』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『帰ってきたウルトラマン』に登場するウルトラマン(ウルトラマンジャック)は、 ◆長らく「初代ウルトラマンの、そっくりさん」的な扱いを受けたり ◆変身…

【ウルトラシリーズの話】かなり気の毒な扱いを受けた、某ウルトラ超人

先日、2021年公開予定の映画『シン・ウルトラマン』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『シン・ウルトラマン』の製作に深く関わるのは、『新世紀エヴァンゲリオン』等で有名なクリエイター「庵野秀明(あんの・ひであき)」氏…

【映画の話】お約束を逆手に取れ! 映画『ゾンビランド』の紹介(※新作情報アリ)

先日、ホラーコメディ映画『ロンドンゾンビ紀行』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com この記事を読んで頂いた読者様から、同じ路線の作品に『ゾンビランド』というものがあるとの情報を頂きました。 筆者は、この映画『ゾンビ…

【戦争の話】見て頂きたいDVDと葉書

本日、8月15日は、終戦記念日です。 第二次世界大戦終結から74年。戦争経験者は年々減り、戦争を肌で知らない世代が増えています。筆者も、その一人です。 www.youtube.com(ANNnewsCH公式 2019/8/15) 戦争の話が、記憶から記録へと移行していくのは、仕方…

【マンガの話】黄金神威

先日から、北海道札幌市で「ヒグマの徘徊」が問題になっています。 今の所、人間の側に死傷者は出ていませんが、甚だ危険な状態は継続中。 行政側も、ヒグマの駆除・捕獲へと移行しています。 www.hokkaido-np.co.jp(2019/8/12) 早ければ、明日・8月13日に…

【ホラーコメディの話】ゾンビ vs シルバー世代

先日、ホラー映画『28日後...』について、記事を書かせて頂きました。 この作品は、「ノロノロ動くゾンビ」ではなく、「陸上選手並みに突進してくるゾンビ」を描いた異色作。 その試みがヒットし、「ゾンビものに新しい風を入れた」として、高い評価を受けま…

【ホラー映画の話】パクリと言われない、ギリギリ感

先日、ホラー映画『28日後...』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『28日後...』は、2003年のイギリス映画。 いわゆる「ゾンビもの」ですが、それまでに無かった・新しいゾンビを描いたという事で、ヒット作になりました。 公…

【ホラー映画の話】全力疾走ゾンビ

夏です。連日、猛暑が続いています。 こんな暑い時には、ビールやアイスもいいですが…ホラー作品もオススメ。 ホラーの王道といえば、思いつく物は沢山ありますが、本記事では「ゾンビもの」に分類される作品を御紹介します。 作品のタイトルは『28日後...』…

【令和特撮の話】リアル重視か? エンタメ性重視か?

先日、驚きの発表が。 『新世紀エヴァンゲリオン』『シン・ゴジラ』等で有名なクリエイター「庵野秀明(あんの・ひであき)」氏が、新たな実写映画を手がける事に。 今回のモチーフは、あの「ウルトラマン」です。 nlab.itmedia.co.jp(2019/8/1) 上記記事か…

【マンガの話】光の国からやってきた? 泣く子も黙るヒーロー

先日、有名特撮番組「ウルトラシリーズ」のひとつ『ウルトラマンタロウ』について、記事を書かせて頂きました。 記事の内容は、「ウルトラシリーズには、ホラーテイスト強めのエピソードが混じっている」「子供には刺激が強すぎて、トラウマになる」というも…

【昭和特撮の話】世にも奇妙なウルトラマン

誰もが知っている特撮ヒーロー『ウルトラマン』シリーズ。 現在、最新作である『ウルトラマンタイガ』が放送中。 子供さん達は、毎週の放送を楽しみにされている事でしょう。 (提供:animate) この作品の主人公は、題名と同じ「ウルトラマンタイガ」というウ…

【映画の話】殴り込みをかける監督と、逃げる俳優

本日、海の向こうから、物騒なニュースが飛び込んできました。 www.sankei.com(2019/7/28) アメリカのニューヨークにて、銃乱射事件が発生。 上記記事によれば、現在までに1人が死亡し、11人が負傷。 被害者の方には、心よりお見舞い申し上げます。 この記…

【平成特撮の話】「やってはいけない事」をやり、成功した作品

『平成仮面ライダーシリーズ』最終作品の『仮面ライダージオウ』が、もうすぐ終わります。テレビ版の最終回に合わせて、劇場版も公開中。 www.toei.co.jp(2019/7/27閲覧) 2019年9月からは、『令和仮面ライダーシリーズ』の第一作『仮面ライダーゼロワン』が…

【京アニ応援記事】『けいおん!』入門

「京都アニメーション(京アニ)」における放火事件発生から、1週間ほど経過しました。 世界中の京アニファンや関連企業から、続々と支援が。 京アニさん本体も、募金窓口を設置。寄付されたお金は、従業員の治療費などに使われるとのこと。 www.kyotoanimat…

【昭和特撮の話】早過ぎたリアル描写

先日、昔の特撮作品『レインボーマン』について、記事を書きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『レインボーマン』は、1970年代初頭に放送された、実写特撮ドラマです。 『平成ライダーシリーズ』等で御馴染み「フォームチェンジ」の概念をいち早く取り入…

【時事ネタ】京アニを応援する方法

先日発生した、アニメ製作大手「京都アニメーション(京アニ)」における放火事件。 犯人の名前が公表されたり、犯行までの時系列が明らかになったりと、少しずつ情報が出ています。 加えて、被害者の方に対するお見舞いの声や、京アニ関係者に対する応援の…