makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【駄菓子の話12】「元ネタを知らない人」が増加している…?

大人気マンガ『だがしかし』。 それに触発されて書く、駄菓子記事の第12弾です。 tenamaka26.hatenablog.com 今回取り上げるのは、「食べルンですHi」です。 (提供:Amazon) 「食べルンですHi」は、カラフルなラムネ菓子。 何色のラムネが出てきたかで・運勢…

【違法薬物の話】黄泉沼へ沈む前に、立ち止まる勇気

ここ最近、違法薬物関連の話が多い。 「有名人が逮捕」との話もいくつか出ていますが、その中でも最も騒がしいのは、「沢尻エリカ」容疑者に関するニュースでしょう。 そんな沢尻容疑者に、新情報が追加されました。 www.sankei.com(2019/12/6) 合成麻薬「…

【マンガの話】福か、悪夢か

本日は、とあるホラー&スリラー&サスペンス漫画をご紹介します。 作品のタイトルは、『ゴールデンゴールド』です。 (提供:Neowing) (著:堀尾省太/講談社) 『ゴールデンゴールド』は、月刊漫画誌「モーニングtwo」にて連載中の作品です。 コミックスは、…

【お手軽ダイエット?の話】もし本物が存在すれば、国が動くハズ

ダイエット。 老若男女問わず、頭の痛い話です。 筆者も…万年ダイエッターの人間です。 ダイエットは、楽なものではありません。しかし、できるだけ苦しまずに痩せたい。 こう思う方は多いでしょう。 その願望を見透かす様に、「簡単に痩せられる!」「これ…

【炎上広告の話】命の話は、取り扱い注意

先日、ちょっとした炎上騒ぎがありました。 騒ぎの中心にあったのは、厚生労働省が発注した「人生会議の啓発ポスター」です。 www.sankei.com(2019/11/26) 厚生労働省は26日、終末期にどのような医療やケアを受けるか事前に家族や医師と話し合っておくよ…

【マンガの話】いい感じにネジ曲がった日本で、ハイクを詠ませる作品群 その2(※訂正有)

昨日、超個性的な作品『ニンジャスレイヤー』について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 『ニンジャスレイヤー』はシリーズ化された作品であり、小説・漫画・アニメなどなど、多方面に展開しています。 それ故、関連作品の数も多い。…

【マンガの話】いい感じにネジ曲がった日本で、ハイクを詠ませる作品群 その1

日本発の漫画・アニメ・特撮作品は、世界中で大人気。 ロボットもの、怪獣もの、ヒーローもの…等、好まれるジャンルも多種多様です。 その中でも、根強い人気を持つのが「忍者もの」です。 闇に生き・闇に消える。その怪しい雰囲気が、海外の方に大ウケ。「…

【テレビの話】炎上が絶滅しない理由・その2 ブラウン管は過去のもの

昨日、テレビの炎上事件について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com この手の炎上騒動が起こる背景には、いくつかの共通点があると考えます。 その内容は、大きく分けて2つ。 (1)現場が追い詰められていること (2)上の体質が変わ…

【テレビの話】炎上が絶滅しない理由・その1 超絶ブラックの上に成り立つ業界

先日、テレビ山口で起こった炎上騒ぎについて、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 炎上の内容は、いわゆる性的マイノリティ(LGBT)の方を取材し、本人の同意を得ずにLGBTである旨を放送し、「珍しい人」「珍光景」として扱ったというも…

【駄菓子の話11】西では「あって当たり前の品」 東では「意外に希少品」

大人気マンガ『だがしかし』。 それに触発されて書く、駄菓子記事の第11弾です。 tenamaka26.hatenablog.com 今回取り上げるのは、関西では御馴染み「おにぎりせんべい」です。 (提供:YAMADAモール) 「おにぎりせんべい」は、1969年(昭和44年)に発売され…

【ネットの話】ストーカーの執念 vs 情報をバラ撒くユーザー

筆者は、SNSサービスの「Twitter(ツイッター)」を頻繁に使わせて貰っています。 流れてくる様々なツイートに目を通し、時には楽しく、時には考えさせられ、時には犬猫画像に萌える…という感じで、よく眺めています。 一方、Facebook(フェイスブック)やIn…

【マンガの話】こんな心のサプリも…アリですねぇ

本日は、とある「実録体験漫画」をご紹介します。 作品のタイトルは『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』です。 (提供:Neowing) (著:田中圭一 /角川書店) 『うつヌケ うつトンネルを抜けた人たち』(以下『うつヌケ』と表記)は、2017年に世に出た作…

【プラットフォーマーの話】トンデモ医療情報に、新たな監視の目が

トンデモ医療記事が、なかなか無くなりません。 ネット上には真偽不明の情報が溢れており、その背後には高確率で「自費診療」「高額サプリ」などの商業臭があります。 悪質な業者になれば、明らかに健康を害する品を、超高額で売りつけることもアリ。要は、…

【マンガの話】静かなる薬物犯罪

いつの世でも、薬物犯罪の話は無くなりません。 特に最近は、有名人が立て続けに逮捕されています。ワイドショー的なメディアは、その話題で持ち切り。お堅い報道番組でも、よく取り上げられています。 今しきりに騒がれているのは、「次は誰が捕まるのか?…

【韓国の話】「GSOMIA」のゴタゴタ話(後編) 横滑りでカオスな展開

昨日、「日韓GSOMIA(ジーソミア)」について、記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 韓国側が「破棄する」として、強硬姿勢を崩さないままで来ましたが、失効ギリギリで180度方針転換し、「継続する」となりました。 しかし、韓国側は「い…

【韓国の話】「GSOMIA」のゴタゴタ話(前編) ここに至る経緯を、分かり易く解説

本日の夕方6時頃、ネットやテレビが一斉に速報・生中継映像を流したニュースがあります。 その内容は、「GSOMIA(ジーソミア)は、破棄しない。このまま継続する」という話です。 まだニュースが出たばかりで、情報が錯綜しています。 完全に落ち着くのは、…

【儲け話の裏側】自称「億万長者」から出る、必死なアピールの謎

最近、有名人が違法薬物を使っていたとか持っていたとか、オクスリ関係の騒動が増えています。 この手の話は、誰かが捕まると芋づる式に出てくる事が多い。違法薬物を個人で作ることは難しいので、販売ネットワークから入手します。顧客の誰かが捕まると、ネ…

【駄菓子の話10】「これ、駄菓子ちゃうやん!」「いや、駄菓子だよ」

大人気マンガ『だがしかし』。 それに触発されて書く、駄菓子記事の第10弾です。 tenamaka26.hatenablog.com 今回取り上げるのは、「さくら大根」です。 (提供:Amazon) さくら大根は、1957年(昭和32年)に発売され、今なお店頭に並ぶロングセラー商品です…

【炎上の話】学ばない業界

先日、ネットニュースを見ていると、以下の記事を発見しました。 www.asahi.com(2019/11/16) TBS系列のテレビ山口(tys、山口市)が今月放送した情報番組で、性的マイノリティーの人を「珍 女性のような男性」と取り上げた問題で、テレビ山口は16…

【マンガの話】獲るからには、覚悟を決めて食べる

先日、こんなニュースを見かけました。 www.agrinews.co.jp(2019/11/17) 野生鳥獣害の肉(ジビエ)の利用量が2018年度は1887トンとなり、前年度から16%(258トン)増えたことが農水省の調査で分かった。 飲食店でのジビエ人気の高まりが追い…

【駄菓子の話9】かつての名は「サイバー」

大人気マンガ『だがしかし』。 それに触発されて書く、駄菓子記事の第9弾です。 tenamaka26.hatenablog.com 今回取り上げるのは、クラシエ(旧・カネボウ)さんから発売されている駄菓子、「ねるねるねるね」です。 (提供:YAMADAモール) 「ねるねるねるね」…

「記事連載・連続300日」達成記念

本日は、読者の皆様に御礼を申し上げたいと考え、キーボードを叩いております。 当記事の内容は、普段連載している「面白い漫画・映画などの紹介」や「時事ネタでひとこと」というものではありません。 予め、ご了承下さいませ。 --------------------------…

【医療記事の話】「血液クレンジング」と「はあちゅう騒動」の、奇妙な化学反応(※2019/11/16追記アリ)

先日から、「血液クレンジング」という健康法というか治療法というか、とある施術について騒がしいことになっています。 当ブログでも、関連記事を書かせて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com 「血液クレンジング」とは、自…

【プラモデルの話】マニアックな、変り種プラモデルの数々(その5 特定年齢層の心に刺さる品)

先日から、「変わったプラモデル」について連載記事を書いていますが…本記事は、その最終回となります。 今までは、「マニアック度」に応じて、初級~超上級に分けて品物を紹介してきました。 今回は、特定の世代にピントを合わせていきます。 -------------…

【プラモデルの話】マニアックな、変り種プラモデルの数々(その4 超上級編)

先日から、「変わったプラモデル」について、記事を書かせて頂いております。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com ちなみに、上記記事で紹介させて頂いた品々は、以下の様なもの。 ◆ガンプラに代表される「ロボ…

【プラモデルの話】マニアックな、変り種プラモデルの数々(その3 上級編)

先日から、「変わったプラモデル」について、記事を書かせて頂いております。 tenamaka26.hatenablog.com tenamaka26.hatenablog.com とあるニュースに触発され、「変わったプラモデル」について調査したところ、個性的な品がワンサカ出てきました。その品々…

【プラモデルの話】マニアックな、変り種プラモデルの数々(その2 中級編)

先日、以下の記事を執筆させて頂きました。 tenamaka26.hatenablog.com 娯楽が多岐に渡る現代で、古き良き「町の模型屋さん」がどうやって生き残っているのか?…という話を突き詰めたところ、辿り着いた答えは「大規模量販店が扱わない品を売る」というもの…

【プラモデルの話】マニアックな、変り種プラモデルの数々(その1 初級編)

本日、以下のニュースを拝見しました。 www.nishinippon.co.jp(2019/11/6) 上記リンクは、九州に本拠を構える「西日本新聞」さんの記事です。 内容は、福岡県飯塚市にある「昔ながらの模型屋」に関するもの。 この模型屋「広陽電化」さんは、ネットオーク…

【交通事故の話】「上級国民」騒ぎが、前に進み始める

本日、とあるニュースが流れ、世の関心を引きました。 いや、「関心を引く」というより、「今まで何やってたの?」「やっと進展したのかよ」という、怒りに近い感情が渦巻いていた様子です。 そのニュースとは、「今年4月、東京の池袋で、若い母親と幼い子ど…

【マンガの話】ドラえもんの新刊、23年ぶりに発売

超有名漫画『ドラえもん』。 知らない人を探す方が大変だと思われる、日本を代表する作品です。 初めて世に出たのが1969年ですから、今年がちょうど50周年になります。 (提供:Amazon) (著:藤子・F・ 不二雄 /小学館) 『ドラえもん』は、メインとなる「て…