makaran宝箱

時事ネタ・法律・エンタメなどなど、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【映画の話】100日後に死に、101日後に燃え、1年2か月後に蘇るワニ

『100日後に死ぬワニ』という、漫画作品があります。

この作品の名前を覚えていらっしゃる方、少なくないでしょう。

 

『100日後に死ぬワニ』は、2019年末から2020年初頭までの100日間、ツイッター上で「日めくりカレンダー」形式の連載を試み、話題になった作品です。

基本的に4コマ漫画で、1日1話の発表。登場人物は全て「擬人化された動物」であり、主人公はワニ。物語の内容は、何てことの無い日常風景ばかり。

 

しかし、ここに「実は、主人公のワニの寿命は、残り100日である」という設定を加えたところがポイントでした。

死ぬまでの時間が限られているのに、テレビ見たりバイトしたり…と、特筆すべきものは何も無い・平凡な日常を過ごすワニ。

この姿が「静かな緊張感」を生み、漫画は大ヒット。関連グッズが多数発売され、イベントカフェ企画が始動し、映画化の話まで登場する状況になりました。

 

そして、連載終了から1年ほど経過した昨日。

映画版『100日後に死ぬワニ』の詳細が発表されました。

www.oricon.co.jp(2021/2/17)

 

続きを読む

【入試と教育の話】今の日本は、「学歴社会」ではなく、「受験社会」である

(※注意!)

当記事は、今現在「受験生」でいらっしゃる方には、毒となる内容が含まれております。

試験を控えておられる方には、正直オススメできない記事です。

そういった方は、当記事を読まずに、他記事をお楽しみくださいませ。

 

------------------------------------------

 

受験シーズンです。

昨年同様、今年も新型コロナの影響は大きい。関係者の皆様、お疲れ様です。

 

そんな中、九州の地方紙「西日本新聞」のコラムで、興味深い内容のものを発見しました。

内容は、「病気と受験」についてのもの。

www.nishinippon.co.jp(2021/2/16)

 

続きを読む

【コラム】頭痛が痛い

えー

本日は、時事ネタやエンタメ話ではなく、筆者自身に関する「やや愚痴っぽい話」をば。

 

と言いますのは、今の筆者は「考えがなかなか纏まらない状況」に陥っているのです。

その理由は、「腰痛」です。

 

続きを読む

【新型コロナワクチンの話】やっぱり出てきた、詐欺事例

日本における、新型コロナウイルス騒動。

「悪い意味で、慣れてしまった」という実感のある昨今ですが、朗報が入ってきました。

日本でも、新型コロナのワクチンが承認され、接種が始まる…とのこと。

www.news24.jp(2021/2/15)

日本国内で初めて新型コロナウイルスのワクチンが、14日正式に承認されました。

17日には医療従事者への先行接種が始まる予定です。

ベルギーから空輸された新型コロナのワクチンは12日、成田空港に到着。田村厚労相は製造販売を正式に承認しました。

 

このワクチンは3週間あけて2回打つもので、対象は16歳以上で妊婦も含めます。

正式承認を受け、17日には国立病院機構などの医療従事者のうち希望する人約1万5000人への先行接種が始まる予定ですが、ワクチンが残るため、その他の医療従事者の接種が予定されていた3月半ばより早く始まる見込みです。

https://www.news24.jp/nnn/news113w5dytrow9tp9hvoo.htmlより。改行は筆者によるもの)

 

最初の接種対象者は、医療関係者です。

病気の治療に当たる者が、病気に対してノーガードではマズイ。最前線で病気と闘う人々には、優秀な防具を付けて貰う必要があります。

その防具が、ワクチンというわけです。

 

海外では、2ヶ月程前から接種が始まっており、「高い効果があった」との報告も出ています。

日本でも、同じ様な状況になることが期待されています。

www.cnn.co.jp(2021/2/16)

 

------------------------------------------

 

で、こういう話になると毎度出て来るのが、「新型コロナワクチンに関する詐欺」です。

既に怪しい動きが報告されています。日本政府・関係機関からも注意喚起が出ています。

www.itmedia.co.jp(2021/2/9)

 

続きを読む