makaran宝箱

時事ネタ・法律・都市伝説など、様々な話題を分かりやすく&面白く味付けしてお届け!

【重要】注意事項 & 免責事項【必読】

※この文章は、必ず読んで頂きたい文章です。※

 

当ブログの記事は勿論の事、私の著作・執筆活動について、一般的な注意事項・免責事項を列挙させて頂きたいと思います。

大変申し訳ございませんが、最初に当文章に目を通して頂き、内容を御理解・御了承頂いてから、楽しく記事を読んで頂ければ…と思います。

どうぞ、宜しくお願い致します。

 

(※なお、注意事項内に出てくる「筆者」とは、この私「makaran@記事増加中」の事を指します。また、「読者様」とは、記事を読んで頂いている閲覧者様の事を指します。)

 

----------------------

 

 可能な限り正確性を担保したつもりでおりますが、万が一「ここがおかしい」という事がありましたら、大変お手数ですが、筆者宛に御連絡下さい。

連絡方法は、本記事へのコメント機能を利用して頂いても、筆者のTwitterアカウントへコメント頂いても構いません。

↓ 

makaran@記事増加中 (@d_makaran) | Twitter

 

----------------------

 

御意見・御指摘を頂く際には、「具体的に何がおかしいのか」「なぜおかしいのか」という事を、論理的に記載して頂けると幸いです。

抽象的な指摘を頂いても、こちらで詳細を確認できない場合には、十分な対応・修正作業ができません。論点がズレたり、頓珍漢な回答をしてしまう恐れもあります。

読者様の意見・リクエストには、できるだけ真摯に応えたいと思っております。

大変お手数ですが、御理解・御協力をお願い致します。

 

 ----------------------

 

 記事内で引用した法令や記事等は、執筆時に確認したものです。

(各記事トップの日付がそうです)

記事執筆後、それらが変更されている恐れがあります。確認・注意をお願いします。

 

----------------------

 

後日に記事を修正する場合で、内容の大きな追加修正等を行った時に、修正内容と修正日付を入れることがあります。

修正のトリガーは「筆者が修正の必要に気付いたかどうか」です。その為、全ての記事を修正しきれない場合があります。ご了承下さい。

 

なお、日本語表記の間違い修正、誤字脱字の修正程度の軽いものは、特にお知らせは致しません。

 

 ----------------------

 

筆者の主張は、筆者自身の考えを述べたものであったり、一般的な例を挙げただけに過ぎません。ある程度の参考にはなると思います。

しかし、何かの効果を約束したり、100%の正確性を持つものではありません。その為、個別具体的な権利義務等に関して、筆者は責任を負えません。

筆者の記事を読み、実際に何かしらの動きをされる場合において、どの様な結果が生じたとしても、筆者は責任を負いません。それぞれの自己判断・自己責任の下で行動して下さい。

不安を感じる時は、必ず「身近にいる、ちゃんとした専門家の方」に相談して下さい。

 

----------------------

 

法律の許諾無く、個別具体的な事件対応をした場合、弁護士法等の法律に触れる恐れがあります。

同様に、法律で許された範囲を超えた治療行為等を行う場合は、医師法等違反になる恐れがあります。

 

他にも、世の中には多種多様な資格や法律があり、違反すれば罪に問われたり、賠償を求められたりする場合もあります。

十分に用心し、自己の判断の下、危険で無用心な行為は避けて下さい。

筆者の文章に触発され、上記例示の様な行動に出たとしても、その結果に対し筆者は責任を負いません。

 

----------------------

 

上記の様な専門的行為に関し、ちゃんとした訓練を受けていない状態で問題に関わった場合、解決するどころか更に深刻化し、強烈な大問題に発展してしまうかも知れません。

その具体例は沢山ありますが、最たる例として挙げられる行為は「医療行為」でしょう。知識や技術の無い者が医療行為を行えば、大問題になるどころか、死者すら出る可能性があります。

他の具体例としては、「毒劇物や危険物の管理」「免許が必要な機械の操作」などが挙げられます。

 

正当な資格・知識・技術などを持った方でなければ、専門的行動の実行は危険です。

十分な準備をし、自らの判断の下、自らが責任を負える範囲で行動して下さい。これは、読者様の身を守る事に繋がります。

筆者の文章に触発され、上記例示の様な行動に出たとしても、その結果に対し筆者は責任を負いません。

 

----------------------

 

著作権については、各種法令(特に著作権法32条近辺)は勿論の事、掲載サイトの運営方針を遵守しております。

 

----------------------

 

画像・動画・音楽等については、使用許可を頂いているものしか使っておりません。

主には、「商用・私用を問わず、使ってよい」「加工してOK」「出典の記載不要」など、著作権に対して優しすぎるサイト様の品を拝借しております。

 

----------------------

 

記事内に使用している画像は、基本的には全て「イメージ画像」です。特定物を指すものではありません。

特定物を指す場合は、画像に注意書きを入れます。(特定物の例:「有名人の写真」「観光地の景色」など)

 

----------------------

 

記事内の画像に、各種商用サイト様から提供されている「リンク付き画像」を使う事がありますが、こういった画像には説明を入れない事が殆どです。(リンク先の商品説明で、詳細な表記がある為)

 

----------------------

 

筆者は、よく「同じテーマで、記事を連載する」という事をやります。

テーマを絞る場合、当文章で規定した「一般的な注意事項」からズレた部分が出てくる可能性があります。

その場合は、各テーマに関する別途文章を新規執筆し、テーマ毎の注意点を説明します。その文章内で説明されなかった事に関しては、当文章の内容「一般的な注意事項」が適用されます。